スロット解析

【サイボーグ009】 天井恩恵から狙い目・やめどき考察

パチスロサイボーグ009 天井恩恵から狙い目・やめどき考察
©SANYO

どーも、
いちスロッターとして、7/7みたいなゾロ目の日には反応してしまうダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、そんな7/7より全国導入開始、SANYOの新台、
パチスロサイボーグ009の天井解析から狙い目・やめどきを考えてみます。

AT初当たりの期待値はなんと710枚!
加速フリーズで浅めからでもいけそう!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

恩恵は強いが天井ストッパーも強い

009 天井解析


▼天井ゲーム数
・通常A…1009G
・通常B…1009G
・通常C…800G(AT当選時のみ移行)
・天国…50G

▼恩恵
・通常時上記のゲーム数消化でボーナス当選。
・1000G以上ハマるとビンゴバトルボーナス確定。
※ゲーム数は液晶上の表示を参照

 

009は擬似ボーナスとATで出玉を増やすタイプで、
ゲーム数解除による擬似ボーナス当選がメインとなります。

1000G以上ハマるとビンゴバトルボーナスが確定し、
20G間ビンゴが完成するたびにATゲーム数を10~200G上乗せします。

ATに当選するだけで期待値710枚なので、
最深部の恩恵はでかいですね(*^^*)

ただ、800~999Gが濃いゾーンとなっているようで、
1000G手前でボーナス当選⇒50~100枚ぐらいで終了。。
ってパターンが基本なのかなーと思います(^_^;)

パチスロサイトにもわざわざ言及してあるぐらいなので、
かなり強力な天井ストッパーになってるんじゃないでしょうか(・・;)

ただ、ボーナス(REG的ポジション)でも半分以上はビッグボーナスに昇格し、
ビッグボーナスは約50%でATに当選します。

てことは単純計算でボーナスでも25%以上でATにつながるので、
そこまで敷居が高いわけではないかと思います(*^^)b

 

加速フリーズがボーダー下げ要因に?

また、本機はレア役orリプレイ4連以上で加速ゾーン抽選を行い、
加速ゾーンに入れば60.4%以上で加速フリーズが発生します。

加速フリーズは北斗転生の天破の刻みたいな感じで、
50G単位で規定ゲーム数を短縮し、50~80%でループします☆

設定1での加速ゾーン突入率が1/125ということなので、
加速フリーズ発生率は最低でも1/280.3以上!

その確率で50G以上短縮されるので、
滞在比率が1番高いであろう通常Aのゾーンに合わせて、
通常時550G~で狙ってみたいと思います(・▽・)b

ここから打てば、88.5%以上で加速フリーズが発生する計算です☆
一応下2ケタ51~00Gは加速ゾーン高確確定のようなので、
気休め程度にそちらも意識してます( ̄▽ ̄)ノ

まぁAT引けないと100枚以下のコインで終わるので、
一撃待ちな感じはしますけどね。。(^_^;)

あと、加速フリーズの関係で、
データ器と液晶のゲーム数にズレが生じるので、
打つときは液晶上のゲーム数をチェックですヾ(・ω・´)

新台のうちは、あべしチェックみたいな感じでコインを入れてみたら、
思わぬお宝台が落ちてるかもしれませんね(* ̄ー ̄)b♪

 

やめどきですが、
50Gまでが天国ゾーンのようなので、
一応回してみようかと思います。

ボーナス後は9G間、B後20%、BB後13%で
引き戻し抽選が行われるので(数値は設定1)、
9Gは様子を見たほうがいいですね(・ω・)ノ

AT後は即ヤメでもいいような気もしますが、
天国移行率しだいですね。

 

⇒サイボーグ009の解析記事一覧へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。