【バジリスク3絆】 打ち方・フラグ判別方法、AT中は中押し1確がアツい!

バジリスク3絆 打ち方・フラグ判別方法、AT中は中押し1確がアツい!
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
©ELECO

どーも、
ドライアイのダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、バジリスク~甲賀忍法帖~絆の打ち方です。
前作と同じで液晶でフラグを判別するタイプですね。

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

 

バジリスク絆 小役狙い手順


全リール適当打ちでOK。
※通常時は左リール第1停止を厳守。

 

バジ絆は前作同様、
全リール適当打ちで取りこぼしナシ&フラグ判別可
となっています(・▽・)ノ

目押しがいらないので初心者の方も安心ですね(*^-^)♪
ただ、リズム良く押しすぎて左リール以外を最初に押してしまうと
ペナルティを受けるので注意が必要です。

ただ、小役を狙わないでいいのって楽でいいんですが、
なんか物足りなく感じるのは自分だけですかね?(^_^;)

あえて目押しをするなら、
メインリールの左リールに赤い塊を狙って、
中下段or枠下に2連図柄が停止すれば
レア役1確となるようです(^-^)b

また、通常時は変則打ち厳禁ですが、
BCorAT中は、中リール上段付近に赤い塊を狙って、
下段に止まれば巻物1確となります!

バジリスク絆 巻物1確

 

巻物はBCやAT当選のメイン契機となるので、
中押しでよりバジリスクをアツく打てますよ(*^^)b♪

 

バジリスク絆 フラグ判別方法


●チェリー(2枚)
強チェリー…液晶にチェリー3つ
弱チェリー…液晶にチェリー1つor2つ

●チャンス目(0or1枚)
液晶に「好機」揃い
メインリールの中リール中段に「思」停止

●チャンスリプレイ
巻物揃い

●ベル(8枚)
共通ベル…入賞音変化

 

液晶に表示される出目でフラグを判別することができます。

チャンス目成立時は、
液晶がハズレ目で、メインリールの中リール中段に「思」が停止
ってパターンもあるようです。

また、

・「甲」揃い
・「伊」揃い
・枠内に「好機」停止
・枠内に「絆」停止

は、高確や前兆で出やすいみたいなんで、
これらの出目が出たときは少し様子を見た方がいいかもですヾ(・▽・)

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな27歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月20万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

2 件のコメント “【バジリスク3絆】 打ち方・フラグ判別方法、AT中は中押し1確がアツい!”

  1. Pフラッシュ より:

    絆は白バー目押しは必要ないのですか( ・∇・)?

    徐々に目押しができるようになってきました\(^-^)/

    • ダンゴ より:

      >Pフラッシュさん

      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      絆のプレミアムBCは擬似ボーナスなので、
      目押ししなくても大丈夫です(*^^)b

      目押しは慣れですからね(*^^*)
      ビタ押しとかできるようになると、
      技術介入系の機種がおもしろいですよ♪

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットよりもブログのほうが稼げるようになったので、そっちの情報発信にも力を入れています。

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

このページの先頭へ

アクセスランキング