スロット解析

【三國志】打ち方とレア小役停止形

パチスロ三國志 打ち方解析とレア小役停止形
©newgin

どーも、
自分の地元では小学生の頃に三國志のマンガが流行っていたダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、パチスロ三國志の打ち方解析です。
中段チェリーフラグは2種類存在!

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

三國志 小役狙い手順


【最初に狙う絵柄】
左リール枠上~上段にバー狙い

①中段チェリー停止時
⇒中・右リールバー狙い

②角チェリー停止時
⇒中・右リールチェリー狙い(バーを目安に)

③スイカ停止時
⇒中・右リールスイカ狙い(バーを目安に)

④上記以外
⇒中・右リール適当打ちでOK

 

まぁよくある小役狙い手順ではありますが、
中段チェリー停止時は、バーが揃うか揃わないかで
フラグが変わってくるので、中・右リールにもバーをフォローです。

角チェリー停止時もバーが揃う可能性があるので、
強めの演出の際は狙ってみてください(*^^)b♪

また、本機はATのみとなっているので、
目押しができなくても遊技上は問題なさそうです☆

 

三國志 レア役停止形


▼チェリー(1枚)
・最強チェリー…バー揃い+払い出しナシ
・中段チェリー…左中段チェリーのみ
・強チェリー…3連チェリー
・弱チェリー…左角チェリーのみ

▼スイカ(4枚)
・強弱ナシ

▼チャンス目
・強チャンス目…スイカハズレ
・弱チャンス目…中段リプレイ・リプレイ・ベル

▼ベル(8枚)
・共通ベル…中段揃い

 

最強チェリー(バー揃い)確率は1/5957.82で、
成立時はAT確定となります(*^^*)

中段チェリー確率は1/3276.80と比較的軽いので、
たいした恩恵はなさそうですね。。(・∀・;)

1000円(50枚)あたりのゲーム数は32.82Gということで、
まぁまぁコイン持ち良いと思います(* ̄ー ̄)b

 

⇒三國志の解析記事一覧へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。