スロット解析

戦国乙女 モード移行率から立ち回り考察

にほんブログ村 スロットブログ 学生スロッターへ
(c)HEIWA/OLYMPIA

こんにちは、
ダンゴ(@dangoichikatsu)です(  ̄▽ ̄)ノ

2020年のオリンピック開催地が東京に決まりましたねヽ(・∀・)ノ

あと7年後かぁ…
ちょうど自分が30歳になる年ですヽ(・ω・)

その頃にはオリンピック気軽に見に行けるぐらいの時間とお金に余裕があればいいなぁ(  ̄▽ ̄)w


●滞在モード別モード移行率(設定1、解析値)

滞在モード 通常Aへ 通常Bへ 通常Cへ 天国Aへ 天国Bへ
通常A 40.00% 32.50% 12.50% 12.25% 2.75%
通常B 30.00% 37.50% 12.50% 17.25% 2.75%
通常C 32.50% 27.50% 12.50% 24.75% 2.75%
天国A 24.75% 37.50% 10.00% 25.00% 2.75%
天国B 50.00% 50.00%

そこまでモード別の移行率に差は無いですね(・∀・;)
しいて言えば天国抜け直後は通常B滞在の可能性がちょっと高くなるぐらいでしょうか。

天国Bに移行したらちょっと期待できそうですね(^-^)

ちなみに、モード移行契機はボーナス後と設定変更時のみなので、
途中でARTを引いてもモードは変わりません(・ω・)ノ

●設定変更時のモード移行率(設定1、解析値)

通常A 79.50%
天国A 20.00%
天国B 0.50%

設定変更時はほぼ通常Aに移行し、通常B,Cの振り分けはありません(;・∀・)ノ

通常A滞在時の1~99Gのゲーム数解除率がどれくらいあるのかわかりませんが、
現段階でのゲーム数解除割合と上記のモード移行率から推測するに、振り分け少ないでしょうね(^_^;)

なので、リセット狙いはビミョーかと思います。

宵越し天井狙いのときなどは気をつけたいですねヽ(・ω・´)

●まとめ
①モードは特に気にする必要ナシ
②リセット狙いはしない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。