その他雑記

設定1で勝つための立ち回り方~天井狙い~

こんにちは、
ダンゴ(@dangoichikatsu)です(  ̄▽ ̄)ノ

今日は「天井狙い」について書きます(・∀・)ノ

天井狙いの良いところは

・どこのホールでもできる(設定が入ってないホールなど)
・あまり頭を使わなくていい(設定看破の必要が無いため)
・設定1でも勝てる

って感じですかねヽ(  ̄▽ ̄)

1番簡単な立ち回りだと自分は思っていて、
事実、自分も含めブログをやってる人は
ほとんどこの「天井狙い」メインで打ってますね(・∀・)ノ

--- スポンサーリンク ---

天井狙い

雑誌などを見ると、天井狙いの打ち始めゲーム数による
「期待収支」が載ってます(・ω・)ノ

「期待収支」とは、
いわば「平均値」で、
「その機種をそのゲーム数から打って規定のゲーム数でヤメたら、
1台あたり平均○○円」ってことです(・ω・)ノ

あくまで「平均値」なので、プラスにもマイナスにも振れますヽ(・ω・´)

で、「そんな理屈とかどーでもええねん(¬△¬)」
って方は、
「当ブログや他のブログ、雑誌などが推奨するゲーム数から当たるまで打ち、
同じく推奨されるゲーム数でヤメる」
ってのを延々繰り返してくださいヽ(・∀・)

そしたらかなりの確率で収支がプラスに収束してくるはずです(^^)

機種ごとの狙い目とやめどきをあいうえお順にまとめているので、
よければご活用ください(*^^*)

設定1天井・ゾーン狙い目・やめどき一覧

 

ただ、自分は「何で勝てるか」っていう
原理・原則をちゃんと理解することが重要
だと思ってます(`・ω・)ノ

「何かよくわからんけど勝った」よりは
「ちゃんと根拠を持って打った結果負けた」方が断然いいです。

ちゃんと本質を理解してないと、急な変化に対応できないですし、
どうしても効率が悪くなります。

…と、一丁前のこと言ってますが、
自分もきちんと説明しろと言われたら困ります(^_^;)w

まだまだ勉強中なんで、
いずれ記事にできたらなぁと思いますヽ(・∀・)
⇒スロット初心者コンテンツへ

無料視聴はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。