【質問回答】47枚貸し等価店でジャグラー等のAタイプは狙える?

47枚等価 ジャグラー
©KITA DENSHI

どーも、
今日12時間も寝てしまったダンゴです(ノ▽ ̄;)

今回は、読者さんから質問いただいたので、
お答えしたいと思います。

質問内容は、「47枚貸し等価交換時のAタイプの収支」

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

47枚等価時の収支
質問

こんちわ!初めてメールさせていただきます( ´ ▽ ` )ノ

先日よく行くお店が
1000円47枚貸しの等価交換にリニューアルしまして、
以前から特定日(6のつく日等)にはジャグラー系にも高設定かな?
という台もあったりする店でして。

(マイジャグ系は煽りがあってもガセ多し、
Max5or4?ニューアイムには8台中2台ほど強い台あり)

そこで質問なのですが、47枚になったことによって、
ジャグラー等のAタイプは収支にどんな影響があるのでしょうか?

ニューアイム等、機体時給が安い台でも狙えたりするのでしょうか?

初歩的な質問かもしれませんが、算数苦手でして( i _ i )
返答いただければ幸いでございます。

回答

初めまして(^^)
最近47枚貸し等価のホール増えましたよね♪

単純に1枚あたりの価値が21.28円に増えたことになるので、
実質21.28スロと同じですね(^^)

なので、天井狙いであろうが設定狙いであろうが、
トータルで勝つことを前提とすれば
収支は1枚あたり1.06倍増えることになります(*^^)b

交換率別ニューアイムジャグラーの時給比較
機械割 50枚等価 47枚等価
設定1 96.9% -1302円 -1385円
設定2 97.8% -924円 -983円
設定3 99.9% -42円 -45円
設定4 102.0% +840円 +894円
設定5 104.2% +1764円 +1877円
設定6 106.6% +2772円 +2949円

機械割はシミュレート値
時給は1時間700G回すとして計算

ざっくりニューアイムジャグラーで時給を計算してみましたが、
だいたい1.06倍の時給で立ち回ることができそうですね(*^^)b

まぁそれでもさすがに設定4とかだと効率悪そうですが。。(^^;)

上記の時給を目安にして、
ご自身の目標と照らし合わせて
判断してもらえたらと思います(*^^*)

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

2 件のコメント “【質問回答】47枚貸し等価店でジャグラー等のAタイプは狙える?”

  1. 〆鯖 より:

    返答ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
    まさか当日に返答していただけるとは!ましてこんなに丁寧に、、( i _ i )
    これからも参考にさせていただきます!頑張ってください!!

    • ダンゴ より:

      > 〆鯖 さん

      いえ、おもしろい質問だと思ったので(^^)
      少しでもお役に立てれば幸いですヾ(´▽`*)ノ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

おすすめ新着記事

このページの先頭へ

アクセスランキング