スロット解析

【ゴーゴージャグラー】通常時・ボーナス中の打ち方・逆押し手順

スロットゴーゴージャグラー 通常時・ボーナス中の打ち方・逆押し手順

今回は、パチスロ「ゴーゴージャグラー」の通常時・ボーナス中の打ち方についての解析です。

逆押しで完全小役奪取可能!

ゴージャグ 通常時の打ち方

順押し

●左リール枠上~中段にバー狙い
⇒中・右リールは適当打ちでOK

逆押し

●右リール上or中段に赤7狙い

①上段赤7停止時
(単独REGor単独チェリー+BIG)
⇒中・左リール赤7狙い

②中段赤7停止時
(ブドウorチェリー+ボーナスor単独REG)
⇒左リールチェリー狙い(バーを目安に)・中リール適当打ち

③下段赤7停止時
(ハズレorブドウor単独BIG)
⇒中リール適当打ち
⇒ブドウ中段テンパイ時左リール赤7狙い

④上段ベル停止時
(リプレイorブドウorベルorチェリー)
⇒中リールベル狙い(赤7を少し早めに)
a.ベルテンパイ時…左リールベル狙い
b.リプレイ中段テンパイ時…左リールチェリー狙い

⑤上段ピエロ停止時
(ピエロ)
⇒中・左リールピエロ狙い

ゴージャグの通常時は、逆押しすることによって全レア小役を完全奪取することが可能です。

ただ、ベルは15枚、ピエロは10枚の払い出しがありますが、出現確率が低いので時間効率を考えるのであれば、順押しでチェリーのみフォローするほうがオススメですね。

また、読者の方から質問をいただいたのですが、ボーナス成立時は1枚掛けでも揃い、そのほうが1回あたり2枚お得になるので、必ず1枚掛けでボーナス絵柄を狙うようにしましょう。

ゴージャグ ボーナス中の打ち方

BIG中

全リール適当打ちでOK

REG中

左リール第1停止で、全リール適当打ち

ボーナス中は、全リール適当打ちでOKです。

ただ、一応REG中は左リール第1停止を厳守しましょう。

あわせて読みたい
ゴーゴージャグラー
【ゴーゴージャグラー】天井・ゾーン・スペック解析・立ち回りまとめ ©KITA DENSHI メニュー ▼天井・ゾーン性能 ▼立ち回り攻略 ▼スペック ▼解析・考察記事 ▼設定判別...

POSTED COMMENT

  1. Pフラッシュ より:

    1回だけベル揃ったことがあります←だからどうした(笑)

    • ダンゴ より:

      >Pフラッシュさん

      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      適当打ちならたまに揃うことがありますからね☆

      なんだか得した気分になりますが、
      特に恩恵がないのが悲しいですね(ノ▽ ̄;)

  2. Pフラッシュ より:

    ダンゴさん

    わかりました有り難うございます(・∀・)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。