質問回答

【質問回答】過疎ホールでのリセット判別と下見の価値

過疎ホールでのリセット判別と下見の価値

どーも、
過疎ホールでまったり打ちたいタイプのダンゴです(* ̄▽ ̄)ノ

今回は、読者の方からメールで質問いただいたので、
お答えしたいと思います。

テーマは、「過疎ホールのリセット判別・下見について」

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

据え置きかリセットかの判断
カイジ3
©RODEO

【質問内容】

こんばんは。

超小規模、超過疎店で
前日704ゲームハマリ、当日0ゲームのカイジ3を
リセット判別も含め、天井狙いでうったところ、110ゲームであたりました。

カイジ3のゾーンなど調べて見たのですがリセットと仮定した場合、
100~150ゲームでの解除はかなり薄いようでした。

据え置きの場合814ゲームで、
ゾーンを、調べてみたところまぁまぁ解除しやすいみたいでした。

これって、ほぼほぼ据え置きと言い切ってよいでしょうか?

ちなみに、この店のデータカウンターは、
大当たり回数とスタート回数しか表示せず、
前日の履歴など一切見ることができないため、
もし全据えであれば、毎回下見をすることでかなりくえそうなので
手駒ホールに入れようか迷っています。

回答の方よろしくおねがいします。

 

前兆込みで110Gで当たったのであれば、
リセットで天国orチャンスモードだった可能性もありますね。

規定ゲーム数振り分けからピンポイントゾーン狙い

カイジ3はゲーム数解除時、
最大40Gの前兆を経由するので注意です☆

もちろん、据え置きを否定したわけでもないので、
ハマリ台も据え置いてくれるのであれば、
下見をする価値は十分にあると思います(*^^)b

 

能あるスロッターは立ち回りを隠す
ハイエナ2

ひとつ小規模店での下見で注意してほしいのは、
客が少ない分目立つということです。

自分も昔マイホで、
ジャグラー込みで200台ほどの規模で、
全台据え置きのホールがあったのですが、
そこには行くたびに必ず2~4人グループのジグマがいました。

そのレベルの規模で複数人でハイエナをしていては当然目立ち、
そのせいかはわかりませんが、途中からハマリ台には
リセットがかかるようになりました(ノ△<;)

 

店員だけではなく他のお客さんの目もあるので、
目立っていいことはないです。

目先の利益だけを優先した結果、
結局自分たちの収支も減ってしまったパターンですね(/_ ̄;)

多く勝つよりも、毎月勝ち続けることのほうが重要なので、
下見や稼働の際には、適度に間を空けて、
目立ちすぎないようにだけ注意してもらえたらと思います(*^^*)

まぁ質問者さんはそんなあからさまな立ち回りはしないと思いますが、
こういう例もあるよーということで、頭の片隅にでも
とどめておいてもらえたら幸いです☆

 

~~~~~~~~~~~~~~~
ダンゴへの質問は下記コメント欄か、
メールフォームからお気軽にどうぞ☆
必ず目を通し、すべてに返信させていただきますヾ(´▽`*)ノ
~~~~~~~~~~~~~~~

 

POSTED COMMENT

  1. asama より:

    カイジ3は筐体上部リールにガックンチェックが
    効くので、対策されてなければ1G回すだけで
    判別できそうです。

    • ダンゴ より:

      >asamaさん

      そうですね☆

      あまり考えていないホールなら
      ガックンも効く可能性がありますね(*^^*)

      補足説明ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。