【黄門ちゃま喝】喝ゾーン当選ゲーム数でリセット判別ができるかも!?

スロット黄門ちゃま喝 喝ゾーン当選ゲーム数でリセット判別ができるかも!?

どーも、
風邪が治らないダンゴです(ノ△ ̄;)

今回は、パチスロ黄門ちゃま喝の
規定ゲーム数による喝ゾーン当選率解析です。

ゾーン狙いは難しい!?
朝一10Gでリセット判別ができるかも!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

ゾーンを狙うならシビアに

黄門喝 喝ゾーン解析

▼喝ゾーン性能
・突入契機…ゲーム数消化、押し順1枚役の一部
・毎ゲーム「御一行箱」「印籠箱」のポイントを獲得
・継続ゲーム数…1セット6G
・終了後5%でループ

▼規定ゲーム数による当選率

ゲーム数 AT後 設定変更後
10G 10.00% 25.00%
100G 5.00% 5.00%
200G 15.00% 20.00%
300G 30.00% 40.00%
400G 5.00% 5.00%
500G 15.00% 20.00%
600G 5.00% 5.00%
700G 20.00% 25.00%
800G 20.00% 25.00%

※設定1~3
※当選時は10~30Gの前兆を経由

▼喝ゾーン示唆演出
・喝ランプ頻発
・液晶ゲーム数が緑or赤に変化

 

黄門喝は、液晶左右の310(みと)カウンターが
大きくAT当選の鍵を握っていますが、
このポイント獲得高確率ゾーン「喝ゾーン」は
規定ゲーム数消化での当選がメインとなります。

AT後・設定変更後ともに1番チャンスなのは300Gで、
当選時は10~30Gの前兆を経由します。

計算上の期待値で、300Gのゾーンが少しプラスになったのは、
この影響かなぁと思いますね(・▽・)ノ

天井・ゾーン期待値から狙い目・やめどき考察

 

とはいえ、レア役を引かないとポイントはほとんど貯まりませんし、
左のポイントが貯まってもCZに当選するだけなので、
ゾーン狙いは厳しいかなぁと思います(^_^;)

ちゃんと打たないとズルズル引っ張られる感じの台なので、
特にスロットで勝ててない方がやるのは危険ですね。

狙うとしたら、右の印籠箱がある程度貯まっている状態で、
ATポイント狙いと併用すれば、
少なからず期待値は取れるかなぁと思います(*・ω・)b

 

喝ゾーンでリセット判別

それよりも自分が注目したのは、
設定変更後の25%は、10Gで喝ゾーンに当選することです。

まぁ100%ではありませんが、
これを利用すれば、リセット判別ができるのではないかと( ̄▽ ̄)b

リセット後は310カウンターが再抽選されるので、
下見をしていないと判別が難しい機種でしたからねぇ。

朝一設定変更後の挙動・恩恵 リセット後は狙い目!

設定変更後は天井が短縮されるという恩恵のある機種ですし、
判別できればうまく立ち回れそうですね(*

^^)b

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

おすすめ新着記事

このページの先頭へ

アクセスランキング