スロットの軍資金はいくら必要?

スロット 軍資金

スロットを打つためには少なからずお金が必要になります。

また、期待値稼働がいくら勝てるからといって、
毎回投資した金額以上になって返ってくるわけではありません。

「スロットで理論的に勝つ」ということは、
所詮は確率論なので、運が悪ければ、
一時的に収支がマイナスになることもあるわけです。
(もちろん、長い目で見ればプラスに収束しますが^^)

----------スポンサーリンク----------

下振れに耐えうる軍資金を

スロット 下振れ

参考までに、自分の最高連続負け額は-168800円(ノД`;)

平均期待値2000円ほどの台のみを打っていても、
この程度のマイナスは全然あり得ます。

もっとボーダーが低かったり、
たくさん台数をこなした場合は、
さらに下ブレする可能性は高くなりますね。

この一時的なマイナスはどうしようもないので、
それに耐えうるだけの軍資金は用意してください。

途中で軍資金が尽きてしまって生活に支障を来すようでは、
ギャンブルとあまり変わらないので(^_^;)

目安としては、
“自由に使えるお金が”20万以上あれば、
完全に軍資金がなくなる可能性は低いかなと思います。

生活費込みで20万ではなく、
スロットのみに使うお金が20万です(`・ω・)ノ

もちろん、多ければ多いほどいいです(*^^)b

軍資金がないときの対処法

軍資金 ない

とは言っても、
スロットで負けてるんだから、
20万なんてなかなか用意できないですよね(´・ω・`)

そんなとき1番手っ取り早くお金を貯める方法は、
打ちに行かないことです!

例えば月平均5万負けていた場合、
4ヶ月スロットを我慢すれば
生活レベルを落とすことなく、
20万円貯めることができます\(^o^)/

自分も当時負けていた頃、
借金返済のためホールから遠ざかっていた時期があったんですが、
打ちに行かないだけで、びっくりするぐらいお金が貯まりました!(゜□゜;)

余計な出費がなくなるので、
当然っちゃあ当然ですが(´∀`;)笑

冷静に考えれば、
どうせ打ちにいったところで正しく打たないと必ず負けるので、
その間に勉強しつつ軍資金を貯めたほうが賢い
んですよね。

それすらも我慢できない人は、
仮にお金があってもスロットで勝つことはできないので、
考え方を改めてください(`・ω・)ノ

5スロ

もしくは、「20万もないけど実際に打って試したい!」
って場合もあると思うので、そういったときは、
5スロを打つというのもアリです。

単純に5スロだと期待値は1/4になりますが、
投資額も1/4で済むので♪

なので、自由に使えるお金が5万以上確保できれば、
5スロ限定で実践してもいいでしょう(*^^)b

ただし、リセット状況や換金率、客層など、
5スロと20スロでは環境が違うこともしばしばあるので、
5スロで勝てたからといって、
20スロへ移行するときには油断は禁物です(`・ω・)ノ

また、どうしても早急にお金が欲しい場合、
ノーリスクで軍資金を手に入れる方法があるので、
こちらの記事を参考にしてください(*^^)b

ノーリスクで軍資金を調達する裏技

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

このページの先頭へ

アクセスランキング