スロット解析

【テラシグマ】天井恩恵から狙い目・やめどき考察

スロットテラシグマSP 天井恩恵から狙い目・やめどき考察
©JPS

どーも、
カラオケ行きたいダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、1/19より全国導入開始予定、JPSの新台、
パチスロテラシグマSPの天井解析です。

次回当選までのゲーム数が表示される!?
ほぼ300Gまでに当選するスペックだが。。

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

天井性能とゲーム性

テラシグマ 天井性能

▼天井ゲーム数
①通常時300G
②通常時998G

▼恩恵
①ボーナス当選優遇
※94%は300G以内に当選
②ボーナス当選

 

テラシグマは、
ボーナスの1G連で出玉を増やしていくタイプで、
ゲーム数解除・レア役解除がメイン当選契機となっています。

ボーナスといっても内部的には純増約3.0枚のATで、
BIGなら平均281枚、REGなら平均97枚が獲得できます。

業界初の「次回ボーナスまでのゲーム数を告知する機能」と
日本語の他に、中国後・韓国語に対応したナビが特徴みたいです。

中国語で「中・右・左」とか何て言うかわかりませんが、
ちょっと聞いてみたいですね( ̄人 ̄)笑

 

狙い目とやめどきは?

天井は、通常時最大998G消化でボーナス当選となりますが、
第1天井の300Gまでに94%が当たるようです(゜o゜;)

初当たり確率も設定1で1/153と軽く、
あまり天井狙い向きのスペックではないですね。

自分はとりあえず通常時750Gからで狙ってみたいと思います。

販売台数は約1000台ということで、
マイホには導入されない可能性が高いですが。。(^_^;)笑

あと、300G天井の振り分けがわかりませんが、
250G以降ならゾーン狙いしてもマイナスにはならないかなぁと思います。

スペック的に考えて、
ほぼ300G付近に振り分けが集中してるんじゃないかと思うので。

なので、やめどきはボーナス後即ヤメで(・ω・)ノ

ただし、ボーナス後リール左下のセグに数字が表示されれば、
そのゲーム数以内の当選が確定するということなので、
その場合は当選まで回したほうがいいですね。

また、ボーナス中に発生する「マグマルーレット」で、
SUPER点灯なら64G以内のボーナス確定、
LUCKY点灯なら128G以内のボーナス確定
となるので、その際は即ヤメ厳禁です。

ちなみに、SUPERとLUCKY両方点灯した場合は、
1G連が確定するみたいです(*^^)b

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。