スロット解析

【ヘルシング】天井恩恵から狙い目・やめどき考察

パチスロヘルシング 天井恩恵から狙い目・やめどき考察
©北電子

どーも、
先日の新台入れ替えで、
マイホからB-MAXが撤去されて悲しいダンゴです(ノ△`。)

今回は、8/4より全国導入開始予定、北電子の新台、
パチスロヘルシングの天井解析です。

久しぶりの純粋なA+ARTタイプなので、
個人的にはけっこう楽しみです☆

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

ヘルシング 天井性能


●天井ゲーム数
ボーナス間1400G+前兆

●恩恵
高継続のART当選

●天井到達率
0.42%(設定1)

 

漫画版権のヘルシングが
純粋なボーナスを搭載したA+ARTタイプで登場です。

ART「ミディアンゾーン」は、
ボーナスからの当選がメインとなりそうで、
BIG中にバーが揃うとART確定となります。

個人的には1番好きなタイプなんですが、純増が1.4枚と少ないので、
高純増AT機に慣れたユーザーに受けるか心配ですね(´・ω・`)

天井は1400Gと深く、前兆を経由しての発動となるようですが、
ボーナス間なのでホールによっては拾いやすいかもしれません☆

恩恵はART当選で、継続率が優遇される模様。
最高継続率が90%なので、そうだといいなと思ってます(* ̄▽ ̄)b

 

狙い目としては、
設定1のボーナス合算が1/256.0とそこまで重くないので、
ボーナス間800G~で様子を見てみます(・ω・)b

たぶんもうちょっと浅くからでも期待値はあると思います☆

やめどきは、
BIG後50%、REG後は100%高確へ移行するようなので、
REG後のみちょっと回してみます(・▽・)b

天井ART後は、潜伏を確認してからヤメで( ̄▽ ̄)ノ

 

⇒ヘルシングの解析記事一覧へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。