スロット・パチンコで勝てるというリスク・デメリット

スロット リスク デメリット

どーも、
とろろそばにハマっているダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、「スロットやパチンコで勝つ」
ということに対するリスク・デメリット

について自分の考えを書いてみたいと思います。

これから勝ち方を学ぼうと思っている方には
ぜひ読んでほしいですね☆

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

スロットで勝つのは簡単

まず、敢えて誤解を恐れずに言うと、
スロット(またはパチンコ)で勝つのは簡単です。

一般的に9割以上が負けていると言われる
パチンコ・スロット業界ですが、
期待値の原理原則を理解すれば、
多かれ少なかれ誰でも勝てます。

現在は自分を含むスロットブログが無数にあって、
わかりやすく説明してくれているので、
勝つための情報は得やすい時代だと思います(^^)

他のブログはこちらにまとめてあるので、
よければご覧ください(*^^*)

おすすめスロット・パチンコ解析・稼働・まとめブログ一覧

スロットで勝ててしまうリスク

自分も当ブログで「設定1で勝つ」と謳い、
微力ながらもスロットで勝つための情報を発信している身として、
「スロットで勝つ」ということのデメリットについて
触れておこうと思います。

前述したように、スロット・パチンコで勝つのは簡単です。

まぁ簡単かどうかはじゃっかん個人差があるでしょうし、
実際に月何十万も稼ぎ続けるのは楽ではありませんが。。(^_^;)

それでも、普通のバイトをするよりも
短時間で多くの収入が得られますし、
比較的自由なので、楽っちゃあ楽です。

バイトをしている人がスロットで勝てるようになると、
たいていは「スロットで稼ぐほうが楽だな」
と考えると思います。

少なくとも、自分はそうでした。。(^_^;)笑

「そんな風に思わないよ!」って方ならいいんですが、
自分のような人は「お金を稼ぐことは簡単だ」
と錯覚してしまう危険
があります。

スロットで稼いだお金や浮いた時間を
別のことに有意義に使うならいいんですが、
それをさらに稼動に費やしていくのはどうなのかな?
と思います。

お恥ずかしながら、
自分は勝てるようになりだした頃はそんな生活でした。

借金もあったので、
すぐに返済したいという気持ちもありましたし。。

ただ、ずっとそんな生活を送っていると、
確かにスロットの期待値はプラスかもしれませんが、
人生の期待値はどうなんだろう?と考えます。

そのお金や時間をもっと別の体験に使ったほうが、
今後の人生にプラスになるんじゃないかと思うんですよね。

自分はそう思えるようになるまでにけっこう時間がかかり、
大学も留年してしまいました(ノ△<;)

自分の意志がしっかりしている方ならいいんですが、
「楽して稼ぎたい」という風な思考の方、

特に初心者の学生やフリーターの方には、
勝つ方法を学ぶ前に、こういったリスクも
頭の片隅に置いといてもらえたらなぁと思います(`・ω・)9

自分はパチプロではないですし、
専業でも素敵な方はいっぱいいますが、
世間からの目は冷たいです(ノ_`。)

それにそういう生活に慣れてしまうと、
いざ普通に働こうと思ったときに
かなりハンデになるので。。

スロットとの向き合い方

なんかちょっとネガティブな話になちゃいましたが、
スロットは楽しいですよ(*^^)b♪

自分はもともとスロットが好きだったので、
どうせ打つなら勝ったほうが楽しいな
と思って期待値稼働を始めました☆

平打ちしてるとかなりの確率で負けますし、
やっぱり負けると面白くないです(^_^;)

スロットで負けすぎて生活できずにお金を借りる
ってのは違うと思うので、元養分の自分としては、
できる限りそういった方のお力にはなっていきたいです(*・▽・)9

ちょっとボーダーを上げたりするだけで
プラマイゼロぐらいにはなると思うので、
自分に合った立ち回りで、
楽しく打っていくのがちょうどいいと思います(*^^)b

負けてなかろうが大幅に勝っていようが、
のめり込みすぎるのは危険ですねヾ(・ω・´)

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

12 件のコメント “スロット・パチンコで勝てるというリスク・デメリット”

  1. より:

    どう考えても自演コメント

    • ダンゴ より:

      >あさん

      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      おぉ~、
      そういう風に思う方もいらっしゃるんですね(゜o゜)笑

      でも、てことは
      自演って思うほど良いコメントが来てるってことですよね!?(*^^*)

      コメントくださった方には感謝です(ノω`*)♪

  2. 匿名 より:

    初めまして!
    最近スロットはじめたものです^ ^

    やり始めなんでまだジャグラーしかうったことないですけど…わら
    GODとか打ってみたいですけど
    やったら負けそうで…
    どうしたらいいですか?(>_<)

  3. リーマン より:

    同感です。

    自分はスロが好き、そして負けていました。
    貯金のため1年ちゃんと勝つように打って結果がでなければ
    引退しようと思って、慎重に打つと勝てるようになりました。

    目先の金のためでもあり、楽しむためでもあるので
    時間がもったいないとはわかっていてもやってしまいます。

    たまに遊びで良グラフの設定狙いをして痛い目にあいますが
    やっぱ、楽しいなぁ。困った。

    • ダンゴ より:

      >リーマンさん

      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      スロットを打つこと自体は悪いことじゃないと思いますよ(*^^*)
      世間からはあまりいいイメージないですが、
      娯楽の範囲で楽しむ分には個人の自由です☆

      スロット楽しいですよね♪
      自分も久しぶりに設定狙いしたいですー(ノω`*)

  4. つかさ より:

    お久しぶりです(^ ^)

    ほんと簡単に稼ぐことができるため、サラリーマンやめてもイイかな!?と一時期考えたこともありました。

    でも、それって今の状況が前提なんですよね。
    環境が変わったら稼げなくなるわけで…。

    スロットに時間当てすぎるのもどうなのかなと思い始めています。
    あと、目標なく稼働してることも自分はよくないなーと思ってます。

    • ダンゴ より:

      >つかささん

      お久しぶりです☆
      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      確かに楽をすればするほど、
      環境の変化に対応できないかもしれませんね(ノ△・;)

      スロットから学べることももちろんあるので、
      バランスですよね(*^^)b

  5. ティン より:

    こんにちは、がくふたのティンです^_^

    だんごさんの記事いつも拝見させていただいてます!!

    わかりやすく綺麗で見やすいので重宝してます。

    僕もこのような考え方には同感です!

    スロットで稼げた人が必ず通る道は、稼げることにはまって、むしろスロット依存みたいになるケースですよね。

    それを過ぎると自分のやってることの意義とかを考え始めて、これを続けててもなぁ~って思ったりもします笑。

    • ダンゴ より:

      >ティンさん

      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      いつも見ていただいて嬉しいです(ノ▽≦*)♪
      自分もメルマガ読ませていただいてますよ☆

      まったく自分もそういった道通りましたね(ノ▽`;)笑

      ただそう思っていても、
      期待値稼動に大切な時間の大部分を割いてしまう人は
      少なくないと思います(>_<;)

      「勝ってるからいい」というわけではなくて、
      その域まできてしまうと、いっそのこと
      勝ち方を知らないほうがもっと別のいい道を歩めたんじゃないかなぁ
      と思ったりもします(´・ω・`)

  6. とある大学生 より:

    いや本当に同感です。
    あくまでスロットは手段として使うべきであって目的で使うべきはないと思います。(専業のスロッカスなんかは例外ですが)
    僕の考えですが、学生なんかがやりたいことをやる上で、お金が必要、でも時間が惜しいなんて時にスロットは有効なんじゃないかと。自分なんかはある程度稼いだら他の人より時間が浮く分大学の勉強とか欲しい音楽機材なんかに回したりしてます。

    ある程度の収入のあるサラリーマンが仕事帰りに毎日のようにハイエナ徘徊してる姿は本当に見るに耐えないです。
    結婚してるなら家族と時間過ごすとか独身でも出世昇進するための勉強とか他にも絶対やるべきこと(人生全体で考えて期待値がパチスロより全然ある)があるはずなのに。。。
    あぁはならないようにあくまで手段として使っていきたいと改めて思わせてくれた記事でした。

    • ダンゴ より:

      >とある大学生さん

      コメントありがとうございますヾ(´▽`*)ノ

      大学生でありながら、
      そのようにスロットと向き合えるのはすばらしいですね(゜゜)(。。)

      頭では理解しているつもりでも、
      実際に簡単に稼ぐことを経験してしまうと
      なかなか抜け出せなくなるのが人の性だと思うので(^_^;)

      自分はハイエナやパチプロを否定する気はないですが、
      もし本人がなんとなくでそういったことをしている場合は
      (仕方なくパチプロをやっている方など)
      決してその方のためにはならないと思います。

      自分もそれに近い時期があり、
      どこかもやもやしていたので、
      これからスロットを始める方には
      同じ経験はしてほしくないなぁと願っています(>人<*)

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

このページの先頭へ

アクセスランキング