【質問回答】スロットの朝一の立ち回りを3パターン紹介

スロットの朝一の立ち回りを3パターン紹介

どーも、
基本打ちに行くのは昼以降なダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

なんですが、今回は、「朝一の立ち回り」について、
メールで質問いただいたので、お答えしていこうと思います。

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

朝一からスロットを打つとなると、

・宵越し天井狙い
・リセット狙い
・設定狙い

の3つが主になるかなぁと思います。

 

宵越し天井狙い

例えば前日900Gヤメのハーデスなど、
据え置きならば翌日0Gからでも期待値のある台を狙っていきます。

ただ、多くのホールはそのようなハマリ台はリセットしてくるので、
その場合はただ設定1を0Gから天井狙いしていることになり、
期待値はマイナスなので要注意です。

逆に言うと、ハマリ台でも据え置いてくれるホールであれば、
この立ち回りはかなり有効になってきます(*^^)b

リセット判別方法に関しては、
こちらの記事を参考にしてください☆

スロットで設定変更・リセット・据え置きを判別する方法は?

 

リセット狙い

宵越し狙いとは逆に、
リセットされてたほうが期待値ある台を狙っていきます。

ただ、こちらも先ほどと同じように、
リセットしたほうが期待値がある台に関しては、
ホールは基本据え置いてくるので注意です。

「イベント日は全リセ」などのホールのクセを掴んだり、
前日AT中閉店の台を下見したりして、
リセットの可能性が極めて高い台を狙っていく必要がありますね☆

リセット後に期待値がある台はこちらにまとめているので、
よければ参考にしてください(*^^*)

スロットで朝一設定変更・リセット後に恩恵のある狙い目機種一覧

 

設定狙い

高設定であればなるべく多く回したほうがいいですし、
設定を使ってくれるホールは他の打ち手もたくさん来るので、
朝一から狙い台を確保する必要があります。

また、朝一の挙動に設定差がある機種も多いので、
周りの台の立ちあがりも見つつ、
どの台、どのシマに設定が入っていそうか
見極めていくといいですね(*^^)b

設定狙いに関しては、半分以上ホール選びで決まる
と言っても過言ではないと思うので、ホールの選び方については、
こちらの記事を参考にしてもらえたら幸いです☆

スロットに高設定を入れてくれる優良ホールの見分け方

 

以上です。

個人的に難易度が低いと思うものから挙げていったので、
ご自身のホールでより効率的な立ち回り方法を
選んでもらえたら幸いです(*^^*)

 

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

おすすめ新着記事

このページの先頭へ

アクセスランキング