スロットの収支のつけ方とおすすめアプリ

スロット 収支

これからスロットで勝つために
収支は必ずつけるようにしてください。

収支をつけることで、
どれぐらい負けているのか、
どれだけ収支がアップしたか
どの立ち回りが効率良いか
などが数字として明確にわかるので(*^^)b

始めのうちはめんどくさく感じるでしょうし、
負けているときは収支をつけるのが嫌になるかもしれませんが、
自分の立ち回りを数値化して分析するのはとても大切なことです。

結果がついてくるようになると
収支をつけるのも楽しくなるので頑張ってみてください(*^^*)♪

----------スポンサーリンク----------

収支のつけ方

では、収支のつけ方についてお話していきます。

勝ち負けを判断するだけなら
その日の収支のみでもいいんですが、
打った機種や時間、打ち始めゲーム数など、
できるだけ細かくつけたほうが、
後々立ち回りを改善する際に役立ちます。

自分の場合は、パソコンのエクセルを使って収支つけてますね(*^^)b

どのように収支をつけるかは、
2-9伝説のたけしさんがテンプレートを作ってくださっているので、
そちらを使ってもらえたらと思います(^^)

https://youtu.be/lINiVQeRajE

▼メルマガ登録でテンプレートをダウンロードできます
>>エクセルテンプレートを無料で手に入れる

エクセルを持っていない場合でも、
「Office Online」というサイトで
オンライン上でエクセルを使うことができます(*^^)b
>>Office Online

パソコンも持っていない場合は、
スマホのアプリを使うと便利です☆

オススメは「pShare」というアプリ。
>>pShareをダウンロードする(無料)

スロットブロガーさんがよく使っているやつです(*^^)b
※iPhoneにしか対応していないようです(>_<)

Androidの場合は「ぱち簿」というのが良いかと思います(^^)
>>ぱち簿をダウンロードする(無料)

収支をつけるだけでは意味がない

他のブログ等でも「収支をつけましょう」と言われていると思いますが、
それを見返して反省することで、初めて意味を成します。

すでに勝てていて、立ち回りが確立している人は
極論収支なんてつけなくても問題ないんですよね( ̄▽ ̄)b
(ぼくのセミプロの友人は副業で月平均30万ぐらい勝てていますが
まったく収支はつけていませんw)

ちなみにぼくが収支をつけているのも
9割ブログのため、1割は自己満です( ̄▽ ̄)b笑

なので、勝ててないうちは、
収支をつけて満足するのではなく、

「なぜ負けたのだろう?or勝てたのだろう?」
「どの機種が時間効率が良いだろう?」
「もっと改善すべきところはないか?」

という風に、
立ち回りを見返していくことも意識してみてください(*^^)b

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

おすすめ新着記事

このページの先頭へ

アクセスランキング