スロット解析

【サラリーマン金太郎】打ち方とレア小役停止形

スロットサラリーマン金太郎出世回胴編 打ち方とレア小役停止形
©RODEO

どーも、
この時期に花粉症なのか、目がかゆい&鼻水が出るダンゴです(; ̄▽ ̄)ノ

今回は、パチスロサラリーマン金太郎出世回胴編の小役狙い手順とレア役停止形です。
金チャンス目は激アツ!

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

サラ金 小役狙い手順

【最初に狙う絵柄】
左リール枠上~中段に拳絵柄狙い

①上or下段2連拳停止時
⇒中・右リール拳狙い

②ハッピ(スイカ)停止時
⇒中・右リールハッピ狙い(青7を目安に)

③上記以外
⇒中・右リール適当打ちでOK

 

サラ金の小役狙い時は、
左リールに2連絵柄の拳を狙います。

基本は左リール第1停止を厳守ですが、
通常時に押し順ナビが出ることがあるので、
その際はナビに従いましょう(・▽・)b

また、本機はBIGを搭載していますが、
擬似ボーナスなので、目押ししなくても問題ありません(*^^)b

 

サラ金 レア役停止形

▼チャンス目(2枚)
・金チャンス目…全リール2連拳停止orベル&リプレイWテンパイハズレ
・強チャンス目…左・中リール2連拳停止
・弱チャンス目…左下段2連拳停止

▼ハッピ(スイカ)(3枚)
・強弱ナシ

▼チャンスリプレイ
・中段リプレイ・リプレイ・拳下/チェリー
・ベル小V型
・上段or中段ベルテンパイハズレ
・ハッピハズレ

※上記は停止形の一部
※成立時はフラッシュが発生

▼ベル(リプレイor8枚)
・共通ベル…ナビ無しで中段揃い
・ベルリプレイ…上段揃い

 

チャンスリプレイは通常時の押し順ナビから揃うことがあり、
本機のゲーム性の肝となってそうです(・▽・)ノ

金チャンス目はA~Gの7種類あり、
金チャンス目G(2連拳上段揃い)はフリーズ発生の可能性がある
激熱フラグとなっています(* ̄ー ̄)b

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。