【麻雀物語3】天井恩恵から狙い目・やめどき考察

スロット麻雀物語3 天井恩恵から狙い目・やめどき考察
©OLYMPIA

どーも、
麻雀クソ弱いダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、3/16より全国導入開始予定、オリンピアの新台、
「パチスロ麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦」の天井恩恵解析です。

恩恵はないけど天井狙い向きのスペックか!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

出玉性能は前作と大差ない!?

麻雀物語3 天井性能

▼天井ゲーム数
通常時1500G+前兆

▼恩恵
AT当選

 

麻雀物語3は、ATのみで出玉を増やすタイプで、
CZ解除・レア小役解除が主な当選契機となっています。

今作では、「レア役先読みシステム」を採用し、
レア役コンボが続くほどチャンスとなります☆

 

AT「麻雀グランプリ」は、
純増約2.9枚の差枚数管理タイプで、
上乗せ特化ゾーン「配牌チャレンジ」で初期枚数を決定。

前作同様バトルに勝利すれば上乗せ確定となり、
AT後のパトランランチャンスも健在です(*^^*)

さらに、上乗せもバトルも発生しなかった場合、
引き弱救済機能「やきとりチャンス」に突入する可能性があり、
突入時点で100枚以上の上乗せが確定しますヾ(´▽`*)ノ

AT規制後の台として注目が集まっていますが、
出玉性能は期待してもよさそうです☆

 

天井狙い向きの機種

天井は前作よりもさらに深くなり、
通常時1500G消化で、前兆を経由してAT当選となります。

今のところ他に恩恵はないようですが、
初当たりが1/530.2(設定1)と重いので、
天井狙い向きの機種だと思います(*^^)b

自分はとりあえず、通常時950G~で狙ってみます。

スペックを見る限りでは
もっと浅くからでも期待値取れそうですが、
天井が深い分時間効率は悪そうですね(^_^;)

 

やめどきは、AT後即ヤメで。

一応200G付近に天国?みたいなゾーンがあるっぽいですが、
そこまで回しているとかなり出玉を削られるので、
何か示唆があればまた記事で書きたいと思います☆

また、荒野(夜)ステージは高確示唆のため、
少し様子を見たほうがよさそうです(・▽・)b

 

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

おすすめ新着記事

このページの先頭へ

アクセスランキング