スロット解析

【ミリオンゴッド神々の凱旋】天井恩恵から狙い目・やめどき考察

スロットミリオンゴッド神々の凱旋 天井恩恵から狙い目・やめどき考察
©UNIVERSALBROS

どーも、
「神」って響きめっちゃカッコイイやん!と思うダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、4/6より全国導入開始予定、ユニバーサルブロスの新台、
パチスロミリオンゴッド-神々の凱旋-の天井恩恵解析です。

スペックはゼウスに近い!?
狙い目とやめどきは!?

それではどうぞ(・ω・)ノ


【目次】

※タッチで見出しまでジャンプします


--- スポンサーリンク ---

ミリゴ凱旋 ゲーム性

ゴッドシリーズの新台、ミリオンゴッド凱旋は、
ATのみで出玉を増やすタイプで、
レア小役解除・CZ解除が主な当選契機となっています。

もちろん、1/8192の「GOD揃い」も健在で、
今作ではAT5セット以上が確定するようです(* ̄ー ̄)b

ハーデスと違って、赤7揃い・G-ZONEが復活し、
AT「ゴッドゲーム」は1セット100Gということで、
どちらかと言うとゼウスに近い仕様となってますね☆

 

新たに加わった演出としては、
液晶図柄に「0」と「S」が追加され、
AT中はSTタイプのストック上乗せ特化ゾーン
「スペシャルゴッドゲーム(SGG)」を搭載!

純増は変わらず3.0枚なので、
初当たりの期待値・出玉スピードは
前作同様期待が持てますね(*^^*)

☑さらに詳しいゲーム性・スペックはこちら
天井・ゾーン・スペック解析・立ち回りまとめ

ミリゴ凱旋 天井恩恵と狙い目

▼天井ゲーム数
・通常時1480G+前兆
※設定変更後は510Gor1000Gor1480G

▼恩恵
・AT当選+1/2でループストック80%
振り分け
-1%ループ…50.0%
-80%ループ…50.0%

天井ゲーム数は、通常時1480G+前兆
少し浅くなりました。

恩恵はAT当選+1/2でループストック80%ということで、
ゼウスより少し弱くなりましたね(^_^;)

80%ループは魅力的ですが、
残りの半分は1%ループなので、
より荒れやすい仕様となっています(; ̄▽ ̄)ノ

まぁそれを抜きにしてもAT性能は申し分ないので、
通常時700G~で狙ってみたいと思います(・▽・)b

また、設定変更・リセット後は天井が1000Gに短縮されるようなので、
宵越し狙いもしやすいハイエナ仕様となっていますヾ( ̄▽ ̄*)ノ♪

☑設定変更後の恩恵はこちら
朝一設定変更・リセット後の恩恵 高設定確定パターンあり!

ミリゴ凱旋 やめどき

やめどきは、G-ZONEを抜けても潜伏している可能性があるため、
AT後30Gほど様子を見たほうがよさそうです。

前作同様液晶出目でモードを示唆していて、
丘ステージなら上位モードのチャンス、
神殿ステージなら上位モードor本前兆期待度大となっているので、
その際は少し回したほうがいいですね(*^^)b

▼アクロポリスの丘
スロットミリオンゴッド神々の凱旋 アクロポリスの丘

▼パルテノン神殿
スロットミリオンゴッド神々の凱旋 パルテノン神殿

☑さら詳しいやめどきはこちら
これでやめどきは完璧!?即ヤメ厳禁演出まとめ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。