スロット解析

【鬼神7】打ち方・ボーナス中のビタ押し技術介入手順

onigami7 utikata
©Highlights Entertainment Co.,Ltd. All rights reserved.

どーも、
なんか1円玉がめっちゃ貯まっていってるダンゴです(; ̄▽ ̄)ノ

今回は、7/13より全国導入開始、アイ電子の新台、
スロット鬼神(おにがみ)7の小役狙い手順とレア役停止形解析です。

BIG中は技術介入で獲得枚数アップ!

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

鬼神7 打ち方
◆小役狙い手順(簡易版)◆

★最初に狙う絵柄
左リールバー狙い

①巻物(スイカ)停止時
⇒中・右リールスイカ狙い(バーを目安に)

②上記以外
⇒中・右リール適当打ちでOK

◆BIG中◆

「勝負じゃ!」発生時、下記手順実施で15枚役を獲得可能
・失敗すると0枚or5枚の払い出し
・順押し適当打ちなら必ず10枚獲得

▼ビタ押し手順
中リール中段にバーをビタ押し
⇒右リール3コマ上~中段にバー狙い
⇒左リール適当打ち
逆押しでもOK

◆リール配列◆

 

onigami7 reel

鬼神7のBIG中は、「勝負じゃ!」というボイス発生時、
技術介入が可能になります。

ビタ押しに成功すれば15枚の払い出しが得られ、
枚数的にお得となりますが、失敗してしまうと
払い出しナシor5枚とかなり痛いので、

目押しに自信がない方は、
必ず10枚獲得できる順押し適当打ちをオススメします。

ただ、本機はこの技術介入を完璧にこなしても
設定1の機械割は98.2%ということで、
クランキーやハナビのような仕様ではないようです(^_^;)

☑詳しいスペックはこちら
天井・ゾーン・スペック解析・立ち回りまとめ

。。というか、完全技術介入でこの機械割の低さということは、
適当打ちすると恐ろしいことになりそうですね(((ノД゜||)

まぁ導入台数が全国で350台と少ないので、
打つことはおろか、見かけることもないかもしれませんが。。( ̄▽ ̄;)笑

鬼神7 払い出し枚数

チェリー…2枚
巻物(スイカ)…5枚
ベル…10枚

マイナーすぎて情報が少ないので簡潔に(^_^;)

一応「赤7上・巻物・リプレイ」で1枚役となり、
RT中に中押ししたら取れると思います。

こういうのも込みでの98.2%、、なのか!?(゜∀゜;)

 

◆おまけ◆
「マッチ売りのダンゴ」第2話
マッチ売りのダンゴ 第2話

(つづく)


クリックでブログランキングがアップ!
気が向いたら1日1クリックお願いしますヾ(´▽`*)ノ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。