スロット解析

【まじかるすいーとプリズム・ナナエース】打ち方とレア小役・リーチ目停止形

スロットまじかるすいーとプリズム・ナナエース 打ち方とレア小役・リーチ目停止形
©DAXEL

どーも、
最近コーヒーかお茶か野菜ジュースしか飲んでないダンゴです(; ̄▽ ̄)ノ

今回は、パチスロまじかるすいーとプリズム・ナナA(エース)の
小役狙い手順とレア役停止形解析です。

全リール適当打ちでOK!
変則打ちで多彩なリーチ目が拝める!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

適当打ちでも取りこぼしナシ

プリズムナナA 打ち方・フラグ判別手順

【打ち方】

★全リール適当打ちでも取りこぼしナシ
※変則打ち可

 

【フラグ判別手順】

★左リール枠上~上段にバー狙い

①スイカ停止時
⇒中・右リールスイカ狙い(赤7を目安に)

②上記以外
⇒中・右リール適当打ちでOK

 

プリズムナナAは、
全リール適当打ちでも取りこぼしがないので、
枚数的な損はありません(*^^)b

また、左リール以外を最初に止めても
ペナルティはありません☆

ただ、成立フラグを正確に見抜くためには、
少しだけ目押しをする必要があります

あと、最近の機種は擬似ボーナスが多いのですが、
本機は恐らく純粋なボーナスなので、
目押ししないとボーナスは始まらないと思います。

 

リーチ目がきれい

プリズムナナA レア役停止形

▼チェリー(1枚)
・中段チェリー…左中段チェリー
・強チェリー…左角チェリー+右中段リプレイ以外
・弱チェリー…左角チェリー+右中段リプレイ

▼スイカ(1枚)
・強スイカ…上段揃い
・弱スイカ…斜め揃い

▼チャンス目
・中段リプレイ・リプレイ・ベル
・スイカハズレ

※1000円(50枚)あたりのゲーム数…38.2G(設定6、実践値)

【主なリーチ目一覧】

▼左第1停止
・左リールリプレイ・白7・リプレイ
・左リールベル・スイカ・ベル⇒ハズレ
・上段スイカテンパイハズレ
・左・中リールベル&リプレイテンパイハズレ
・左・右リールスイカ&赤7トリプルテンパイ
・赤7ビクトリー型
・バーひし形

▼中第1停止
・中リールベル・白7・スイカ
・中リールベル・赤7・スイカ

▼右第1停止
・右リール赤7・赤7・リプレイ
・右リールリプレイ・チェリー・ベル
・右リール3連リプレイ

その他のリーチ目はこちら

 

レア小役のボーナス当選期待度は、
チャンス目>強スイカ>強チェリー>弱チェリー>弱スイカ
といった感じになっています。

中段チェリー成立時は、
ボーナスorRT「プリズムロード」確定のようです(*^^*)

チャンス目出現後は、
15G間のカラフルゾーン(プチRT状態)に突入。

ボーナス当選のメイン契機でもありますし、
成立後はしばらく様子を見たほうがいいですね☆

 

また、通常時から変則打ち可能だからこそ止まる、
ボーナスorプリズムロード1確・2確のリーチ目が多彩です♪

けっこうきれいな出目が多くて、
打ち込むと楽しめそうな感じがしますね(ノω`*)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。