【シーマスター】設定差のある小役確率・高設定確定演出解析

スロットシーマスター~ララ、旅立ちのプレリュード~ 設定差のある小役確率・高設定確定演出解析

どーも、
テレビ出たいダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、パチスロシーマスター~ララ、旅立ちのプレリュード~の
設定判別・推測要素解析です。

天井到達時の前兆ゲーム数に
設定5・6確定パターンあり!

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

シーマス 設定判別要素

▼AT初当たり
設定1…1/237.1
設定2…1/226.3
設定3…1/210.8
設定4…1/195.8
設定5…1/171.6
設定6…1/146.8

▼天井到達時の前兆ゲーム数
・7G…設定5以上確定
・10G…設定6確定

▼小役確率
シーマスター 小役確率
※レア役確変中以外

 

シーマスは、AT初当たりをメインに
設定看破していく形になりそうです。

特定の小役確率にも設定差がありますが、
ごくわずかな差なうえ、レア役確変を搭載しているため、
カウントするのがかなりめんどくさいです(^_^;)

天井到達時(931G)は、前兆を経由してAT当選となりますが、
その前兆が7Gだった場合は設定5以上確定、
10Gだった場合は設定6が確定します。

設定4以下の前兆は6Gとなるので、
しっかり数えて、混同しないよう注意が必要ですね。

ちなみに、設定5の天井到達率は約0.43%、
設定6の天井到達率は約0.17%。

加えて設定5以上でも50%は前兆6Gが選択されるので、
出現率的にはかなりハードルが高いです(^_^;)

あとは、参考までに、弱リプレイ・弱オレンジからの
レア役確変突入率にも設定差があるので、
複数回確認できた場合は高設定の期待が高まります。

 

シーマスの設定4以上の機械割は、

設定4…104.8%
設定5…108.5%
設定6…113.5%

となっています。

スペック的に高設定は安定しそうな気がするので、
天井到達時は前兆ゲーム数を要チェックですね(`・∀・)9

 

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

おすすめ新着記事

このページの先頭へ

アクセスランキング