スロット解析

【サイレントメビウス】天井恩恵から狙い目・やめどき考察

スロットサイレントメビウス 天井恩恵から狙い目・やめどき考察
©OKAZAKI

どーも、
ぬれマスクとやらをして寝てみたら
のどの乾燥が防げて目覚め快適だったダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

今回は、4/13より全国導入開始予定、岡崎産業の新台、
パチスロサイレントメビウスの天井恩恵解析です。

天井狙いには不向き!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

一般受けしなさそうなA+ARTタイプ

メビウス 天井性能

▼天井ゲーム数
・通常時900G

▼恩恵
・ART当選

 

メビウスはボーナスとARTで出玉を増やすタイプで、
主な当選契機はレア小役解除・押し順正解による当選
となっています。

ボーナスは3種類あり、
消化中のバー揃いでART確定で、
スーパーBIG(赤7)>BIG(青7)>REGの順に
ART当選に期待が持てます☆

ART「メビウスタイム」は、
純増1.3枚、1セット50Gとなっていて、
消化中のボーナスは必ず1セット上乗せされます。

個人的にこの手のタイプは好きなのですが、
純増が少なすぎて、物足りなく感じる人が多そうですね(^_^;)

 

天井狙いには不向きか

天井は、ボーナス・ART間900G消化でART当選となります。

他に恩恵があるかもしれませんが、
ボーナス・ART合算が設定1でも1/126.5と超軽いため、
天井狙いには向いていませんね(´・ω・`)

なので、自分は通常時650G~で狙ってみたいと思います。

やめどきは、ボーナス後は高確、ART後は潜伏の可能性があるので、
少し様子を見たほうが無難です。

特にREG後は高確濃厚のようなので、
30~40Gほどは回してもいいかもしれません(*^^)b

まぁ販売台数が全国で約1000台とかなり少ないので、
打つ機会はなさそうですが。。( ̄▽ ̄;)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。