スロット解析

【サンダーVリボルト】設定判別要素・ベル確率などの設定差まとめ

スロットサンダーVリボルト 設定判別
©ACROSS

どーも、
「探偵の探偵」ってドラマにハマってるダンゴです( ̄▽ ̄)ノ
たぶんもうすぐ終わりますが(^_^;)

今回は、パチスロサンダーVリボルトの
設定判別・推測要素解析まとめ
です。

ベル確率・BGMに設定差!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

サンダーV 設定差まとめ
ボーナス確率
BIG REG 合算
設定1 1/277.7 1/420.1 1/167.2
設定2 1/270.8 1/381.0 1/158.3
設定3 1/264.3 1/348.6 1/150.3
設定4 1/258.0 1/321.3 1/143.1
設定5 1/252.1 1/292.6 1/135.4
設定6 1/248.2 1/264.3 1/128.0

高設定ほど特にREGが優遇されています。

分母が小さくなるので、
合算と合わせて見ていくといいですね(*^^)b

 

BIG中の斜めベル確率
設定1 1/2.64
設定2 1/2.20
設定3 1/2.64
設定4 1/2.20
設定5 1/2.64
設定6 1/2.20

斜めベルは変則押ししないと成立しないので、
14枚役獲得後も逆押しで消化しましょう。

このとき、誤って14枚役が成立してしまわないように、
左リールには3連Vを狙うといいです(*^^)b

チェックBIG中の打ち方はこちら
打ち方・ビタ押し技術介入手順とリーチ目

分母がかなり小さいので、
その都度カウントするのではなくて、
成立回数を数えておいて、
BIG終了後にまとめてカウントするほうが効率いいですね。

BIGの消化ゲーム数は、
3回ビタ押し成功時で24G、
それ以外は23Gとなります(*^^)b

ちなみに、REG中の斜めベルには設定差はないので、
カウントしなくてOKです。

 

通常時のベル確率
設定1 1/14.30
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6 1/13.65

実践値(参考:パチマガスロマガ様)

通常時のベル確率が高設定ほど優遇されているようですが、
実戦値なので、参考までにどうぞ。

 

BIG中のBGM変化

・BIG19G目にBGMが変化すれば高設定の可能性アップ
18Gまでに14枚役を3回取得していた場合

詳細は不明ですが、
19G目にBIGのBGMが変化すれば、
高設定に期待ができるようです。

ただし、18Gまでにビタ押しを3回成功させておく必要があるので、注意です。

サンダーV 機械割
機械割 期待収支
設定1 97.3% -12960円
設定2 99.7% -1440円
設定3 101.9% +9120円
設定4 106.3% +30240円
設定5 108.8% +42240円
設定6 111.2% +53760円

期待収支は8000G稼働・等価計算

完全技術介入すれば
機械割は上表よりも上がると思われるので、
ビタ押しの成功率が高い方は
設定4でもじゅうぶんに狙っていけると思います(*^^)b

逆に、自分のように目押しが苦手な方は、
設定5以上は欲しいところですね。

(というか、そもそも目押しが苦手なら
打つべきじゃないかも。。^^;笑)

 

HANABIが予想以上に人気出たので、
メーカーも情報を小出しにしていて
大事に使っていこうという気持ちが見えてきます。

個人的にはこういう技術介入機は好きなので、
息の長い機種になってくれたらなぁと思いますね(*^^*)

 

◆おまけ◆
「ダンゴの拳」第19話
「ダンゴの拳」第19話

(つづく)


クリックでブログランキングがアップ!
気が向いたら1日1クリックお願いしますヾ(´▽`*)ノ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。