【スロット】ゾーン狙いで時間効率アップ

今回は、「ゾーン狙い」について書いていきたいと思います。

「ゾーン狙い」とは、
ある特定の当たりやすい区間のみを打つことで、
収支をプラスにする立ち回り
です。

----------スポンサーリンク----------

ゾーン狙いのメリット

喜び

ゾーン狙いのメリットは
大きく分けて2つあります。

1つは、1台あたりの消化時間が短いこと。

当たるまで打つ天井狙いと違い、
ゾーンを抜ければ当たらなくてもやめるので、
必然的にそうなりますよね。

結果、多くの台数をこなせるので、
時間効率が良いです(*^^)b

もう1つは、
他のお客さんに気づかれにくいこと。

番長みたいな有名な機種なら
なかなか落ちてないかもしれませんが、
他の機種でもピンポイントで狙えば
プラスになるようなゾーンがけっこうあります。

なので、台にあぶれることが少なくなりますね(*^^)b

ゾーン狙いのデメリット

落ち込む

ですが、ゾーン狙いにはデメリットもあります。

簡単にまとめると、

・収支が荒れやすい
・少し立ち回りを間違えると最悪期待値マイナスになる

といった感じです。

なので、まだ勝ててないうちは
あまりオススメはできない
ですね(・ω・;)

なぜゾーン狙いは危険なのか、
イチカツ!のほうで過去に記事を書いたので、
詳しくはこちらをご覧ください☆

初心者にゾーン狙いをオススメできない2つの理由 実践収支から検証

とはいえメリットもありますし、
立ち回りの幅も広がるので、
ゆくゆくは覚えてほしいなと思います。

ゾーン狙いを始めるタイミングの目安としては、
天井狙いのみで安定して収支をプラスにできて、
期待値の感覚をつかんでから
がいいかなと思いますね(*^^)b

ゾーン狙いのやり方

ゾーン狙いはその名の通り、
ゾーンの区間だけ打てればベストです。

ただ、ゾーンに入ると前兆などが発生するので、
なかなかゾーン中に落ちている台はありません。

なので、狙い目としては、
ゾーンが始まる少し手前
になりますかね(・ω・)ノ

天井狙いの場合、
狙い目はよほど浅くない限り
そこまで重要ではありませんが、
ゾーン狙いでは狙い目もかなり重要です。

妥協してボーダーを下げてしまうと、
すぐに期待値マイナスになってしまうので(ノД`;)

もちろんやめどきも、
天井狙い以上にシビア
にいかなければいけません。

天井狙いは当たるまで打てばいいのでやめどきが明確ですが、
ゾーン狙いの場合はゾーンを抜けたときがやめどきなので、
ここ!というのがありません。

やめどき1つをとっても、
天井狙いよりも難しいことが
わかってもらえるかと思います(^_^;)

一応目安のゲーム数として、
狙い目・やめどき一覧の機種名をクリックしてもらえれば、
ゾーンが狙える機種は書いているので、
参考にしてみてください(^^)

設定1天井・ゾーン狙い目・やめどき一覧

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

このページの先頭へ

アクセスランキング