スロット解析

【ゴッドイーター】感応現象SP性能とATレベル振り分け

スロットゴッドイーター 感応現象SP
©YAMASA

どーも、
授業中冷房がききすぎて寒いダンゴです(ノ△ ̄;)

今回は、パチスロゴッドイーターの
感応現象(かんのうげんしょう)SP解析です。

終わらない無限感応現象の原因が判明!
ロングならAT保障枚数も優遇!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

ゴッドイーター 感応現象SP性能

▼基本性能
・突入契機…AT本前兆の一部
・滞在中の押し順ベル成立時は必ずぺルナビが発生
・パンク抽選に当選(=AT当選)するまで継続

▼当選時の振り分け
godeater kannousp-furiwake

▼パンク時のATレベル振り分け
godeater kannousp-atlevel

▼ATレベル別保障枚数
godeater atlevel

ゴッドイーターはAT前兆示唆として、
ベルナビ確率がアップする「感応現象(かんのうげんしょう)」があります。

その感応現象の一部でSPに突入し、
滞在中の押し順ベル成立時は必ずベルナビが発生します。

突入時は液晶が金エフェクトになるようなので、
すぐにわかりますね☆

 

これはパンク抽選に当選してATに突入するまで継続するので、
その間高確率でベルナビが発生し、AT中のような状態になります(*^^*)

感応現象SPは、ショート・ミドル・ロングの3種類が存在し、
ロングなら平均200G以上滞在するので、めちゃくちゃコインが増えますね(* ̄▽ ̄)b

天井777Gも超える可能性があるので、
突入時はできるだけ長く続いてくれたほうがお得です( ̄人 ̄*)♪

また、ロングなら、AT最低保障枚数に影響してくる
ATレベルも優遇されるので、当選後も期待ができます☆

 

◆おまけ◆
「桃ダンゴ」第22話
桃ダンゴ 第22話

(つづく)


クリックでブログランキングがアップ!
気が向いたら1日1クリックお願いしますヾ(´▽`*)ノ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。