スロット解析

【麻雀格闘倶楽部 真】天井恩恵・期待値・やめどきまとめ

麻雀格闘倶楽部 真

1月12日より全国導入開始、コナミアミューズメントの新台、「麻雀格闘倶楽部 真」の天井恩恵・スペック解析・勝ち方まとめです。

麻雀格闘倶楽部シリーズの新台が6号機で登場!

ボーナスからAT当選で期待獲得枚数は約1400枚となっています。

天井恩恵

▼天井G数
通常時777G
▼恩恵
対局で格闘倶楽部ボーナス当選

通常時最大777G消化で天井となり、その後の対局で格闘倶楽部ボーナスに当選します。

なので、実質的な天井ゲーム数は777Gよりも深くなる点に注意ですね。

天井期待値

G数 期待値 時給
100G -212円 -406円
150G -37円 -74円
200G +167円 +337円
250G +402円 +836円
300G +667円 +1441円
350G +969円 +2191円
400G +1310円 +3120円
450G +1711円 +4352円

※設定1
※AT後即ヤメ
※有利区間の引き継ぎ・ゾーン非考慮
※天井到達時の獲得枚数は一定

引用:

ゾーン振り分け

調査中

狙い目

▼狙い目
通常時340G~

天井狙いとしては可もなく不可もなくといった機種という印象です。

現状は通常時340Gあたりから狙っていこうと思います。

やめどき

▼やめどき
四神闘技場orAT後即ヤメ

格闘倶楽部ボーナス後は四神闘技場に突入するので、必ずそちらを消化してからやめるよう注意です。

AT後は即ヤメでOKですね。

ただし、対局の前にイベントモードに突入することがあり、特に「特訓」はAT期待度約34%となっているので、それを確認してからやめるのもアリだと思います。

スペック

AT初当り 機械割
設定1 1/329.3 97.9%
設定2 1/319.5 98.9%
設定3 1/310.3 100.3%
設定4 1/290.0 104.1%
設定5 1/268.7 106.2%
設定6 1/245.5 108.5%

導入日・導入台数・コイン持ち

麻雀格闘倶楽部 真
導入日 2021年1月12日
導入台数 約5,000台
メーカー コナミアミューズメント
タイプ AT機(純増5.0枚)
コイン持ち 約49.8G/50枚

打ち方・リール

リール配列

麻雀格闘倶楽部 真 リール

通常時の打ち方

左リール枠上~上段に白BAR狙い、右リール適当打ち
→スイカテンパイ時は中リール黒BARを目安にスイカ狙い

AT中の打ち方

基本は通常時と同じ、ナビに従う

右リールは適当打ちで取りこぼしがないので、ハサミ打ちでの消化がおすすめです。

また、本機のボーナスは擬似ボーナスとなっているので、目押しができなくても遊技上は問題ありません。

設定変更・リセット

設定変更 電源ON・OFF
天井 リセット 引き継ぐ

動画

PV

解説動画

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。