スロット解析

【南国育ち-30】天井恩恵・やめどき・朝一リセットまとめ

南国育ち-30

1月12日より全国導入開始、アムテックスの新台、スロット「南国育ち-30」の天井恩恵・スペック解析・勝ち方まとめです。

南国育ちシリーズの新台が6号機で登場!

ポスト沖ドキ!?
ボーナス1G連で出玉を増やすゲーム性となっています。

天井恩恵

▼天井G数
通常時996G
ボーナス後通常Cor準備C以上滞在時は401G
設定変更後は796Gに短縮
▼天井恩恵
ボーナス当選

通常時最大996G消化で天井となり、ボーナスに当選します。

リセット後は天井ゲーム数が796G短縮されるのでチャンスとなりますね。

天井期待値

調査中

ゾーン振り分け

調査中

狙い目

▼狙い目
①通常時600G~
設定変更後は300G~
②ボーナス単発後36G以内~有利区間ランプ消灯まで

本機の特徴として、基本的に単発のボーナス後は有利区間がリセットされません。

ただし、通常時に急にランプが消灯し、有利区間がリセットされる場合もあるので過信は禁物です。

個人的には状況不問で狙うとすれば通常時600Gあたりからであれば当たるまで打ち切ってもいいかなと。

純粋な天井狙いではなく高モード狙いとして割とおいしいと思うのは、ボーナス単発後36G以内にやめられている台です。

ボーナス単発後は準備モードA~Eへの移行が確定し、準備AorBの場合のみ、37~100Gor137~200Gで有利区間がリセットされます。

準備C以上なら401G以内の当選確定、かつ1G連のチャンスとなるので、ここに期待値が詰まっているんじゃないかなと。

なので、ボーナス単発後の台を36G以内から打ち始めて、有利区間ランプ消灯でやめるという立ち回りが有効かなと現状は考えています。

ダンゴ
ダンゴ
この場合、前回深いゲーム数で当たっている台を優先して狙ったほうが上位モード期待度は高くなると思います。

また、設定変更後は天井が796Gに短縮されるので、ボーダーを下げて狙うことができますね。

リセット後は高モード選択率も優遇されているのでチャンスとなります。

やめどき

▼やめどき
ボーナス連チャン後1Gor単発後有利区間ランプリセットやめ

ボーナス連チャン後は1G目に復活告知をする場合があるので、1G目は必ず回したほうがいいですね。

ボーナス単発後は前述した通り、有利区間ランプ消灯を確認するまで打ち切ったほうがいいですが、消化中に有利区間ランプが消灯する可能性もあるため、毎ゲーム見逃さないようチェックしておきましょう。

また、その際モード示唆演出も合わせてチェックしておくといいですね。

モード移行率

モード別の特徴

通常モード
  • 有利区間移行時、まず最初に滞在する基本モード
  • 通常A~Eが存在し、上位モードほどボーナス当選時の天国突入率UP
  • ボーナス当選まで100GごとにモードUP抽選
準備モード
  • ボーナス単発後に必ず移行
  • 準備A~Eが存在し、上位モードほどボーナス当選時の天国突入率UP
  • ボーナス当選まで100GごとにモードUP抽選

モード別の天国期待度

モード 天国期待度
通常A
通常B
通常C
通常D
通常E 天国確定
モード 天国期待度
準備A
準備B
準備C
準備D 天国確定
準備E 上位天国確定

初期モード振り分け

設定変更後の有利区間移行時

初期モード 振り分け
通常A 54.1%
通常B 9.1%
通常C 9.9%
通常D 9.9%
通常E 17.1%

設定変更後以外の有利区間移行時

初期モード 振り分け
通常A 69.9%
通常B 4.7%
通常C 12.5%
通常D 12.5%
通常E 0.4%

天国モード転落時

初期モード 設定1
通常A 25.3%
通常B 56.3%
通常C 18.1%
通常D 0.2%
通常E 0.2%

ボーナス単発後

移行先 通常A→ 通常B→
準備A 10.1% 12.5%
準備B 79.7% 50.0%
準備C 10.2% 12.5%
準備D 25.0%
準備E
移行先 通常C→ 通常D→
準備A 12.5%
準備B 25.0%
準備C 12.5%
準備D 25.0% 50.0%
準備E 25.0% 50.0%
移行先 準備A→ 準備B→ 準備C→
準備A 30.5% 30.1% 30.0%
準備B 66.4% 61.7% 39.4%
準備C 3.1% 8.2% 10.2%
準備D 10.2%
準備E 10.2%

ボーナス単発後は必ず準備モードへ移行するので、天国突入のチャンスとなります。

ただし、準備AorBに移行した場合、37~100Gor137~200Gで有利区間がリセットされる=通常モードに転落してしまう点に注意です。

モード示唆演出

遅れ

  • 遅れ→ボーナス否定で通常Bor準備B以上確定

基本的には遅れはボーナスに期待できますが、もし遅れが発生したのにボーナスに当選しなかった場合、通常Bor準備B以上が確定します。

遅れは上位モードほど発生しやすいので、頻出した場合はさらに上位のモードにも期待できますね!

リプレイ入賞時のフラッシュ

フラッシュ 示唆
通常 全モードの可能性あり
特殊 通常Cor準備C以上の期待大
なし 通常Eor準備Eの期待大

リプレイ入賞時のフラッシュでもモードを示唆しています。

  • リールバックランプが点滅する特殊フラッシュ発生なら通常Cor準備C以上の期待大
  • リプレイ入賞時にフラッシュなしなら通常Eor準備Eの期待大

となるので、見逃さないようチェックですね!

スペック

初当たり 機械割
設定1 1/354.7 97.4%
設定2 1/339.5 99.2%
設定3 1/328.7 101.5%
設定4 1/316.8 105.3%
設定5 1/308.0 108.8%
設定6 1/298.6 113.8%

導入日・導入台数・コイン持ち

南国育ち-30 筐体
導入日 2021年1月12日
導入台数 約5,000台
メーカー アムテックス
タイプ AT機(純増6.2枚)
コイン持ち 約36.1G/50枚

打ち方・リール

リール配列

南国育ち-30 リール

打ち方

左リール枠上~上段にBAR狙い、残りリールは適当打ち

南国育ち-30 押し順ナビ
押し順ナビあり時はナビに従う

左リールBARを目安にチェリーを狙えば、残りリールは適当打ちでOKです。

ただし、押し順ナビ発生時はそれに従うように注意です。

ちなみに、本機のボーナスは擬似ボーナスとなっていて、成立時も適当打ちで揃うので、目押しができなくても遊技上は問題ありません。

設定変更・リセット

設定変更 電源
ON・OFF
天井 796G
に短縮
引き継ぐ
有利区間
ランプ
消灯 点灯
初期モード 振り分け
通常A 54.1%
通常B 9.1%
通常C 9.9%
通常D 9.9%
通常E 17.1%

設定変更後は天井ゲーム数が796Gに短縮されるので、ボーダーを下げて狙うことができますね。

また、通常よりも高モード移行率が優遇されているので、天国突入に期待できます。

リセットの有無は有利区間ランプである程度判別できて、

  • 朝一有利区間ランプ消灯…設定変更濃厚
  • 朝一有利区間ランプ点灯…据え置き濃厚

となるので、チェックしておくといいでしょう。

南国育ち-30 有利区間ランプ

有利区間ランプの位置はクレジット右下のドット部分になります。

動画

解説動画

POSTED COMMENT

  1. ポラーマン より:

    やめどきがボーナス後1Gになってますよ。
    連装後1Gの間違いでは?
    ボナ単発後は区間継続確定と下には書いてるのに‥

    • ダンゴ より:

      ポラーマンさん
      あのブログをやられているポラーマンさんですか?
      一方的に認知させていただいております!
      違ったらすみません^^;

      ご指摘の件ですが、確かにまぎらわしいので修正しておきました。
      わざわざありがとうございます!

ダンゴ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。