スロット解析

【ヤッターマン絶対正義】天井恩恵・やめどき・朝一リセットまとめ

ヤッターマン 絶対正義

5月11日より全国導入開始、サンスリーの新台、パチスロ「ヤッターマン 絶対正義」の天井恩恵・スペック解析・勝ち方まとめです。

ヤッターマンシリーズの新台が6号機で登場!

AT「ヤッターバトルラッシュ」は純増2.8枚の差枚数管理型となっていて、2倍~16倍上乗せの特化ゾーンも搭載しています。

イチカツ メルマガ

天井恩恵

▼G数天井
通常時799G ヤッターチャンス当選
▼カウンター天井
ドロンカウンター64pt
(液晶左下)
CZ当選
ヤッターカウンター767pt
(液晶右下)

通常時799G(前兆込み)で天井となり、擬似ボーナス「ヤッターチャンス」に当選します。

ただし、2枚掛けで遊技を行った場合、天井までのゲーム数が伸びる可能性があるので注意が必要です。

ヤッターマン 絶対正義 カウンター

また、液晶左右に表示されるカウンターにも規定ポイント天井が存在し、

  • ドロンカウンター(液晶左下)は64pt
  • ヤッターカウンター(液晶右下)は767pt

到達でCZに突入します。

天井期待値【NEW】

ヤッターマン絶対正義 天井期待値

引用:ヤッターマン絶対正義・3種類の天井期待値を算出!(統計データ3368件あり)|くろっく@期待値考察|note

本機はポイントによって期待値が大きく変化します。

現在のポイントは液晶から常に確認できるので、ポイントを踏まえた上で打つべきかどうかを判断してもらえたらと思います。

ゾーン振り分け

モードの特徴

モード 特徴
BZモードA 200pt・450pt付近がチャンス
BZモードB 400~500pt付近がチャンス
ヤッターチャンス当選時は50%以上でATに当選
BZモードC 150pt・400pt付近がチャンス
BZモードD以上に移行しやすい
BZモードD 511pt以内にボカンゾーン当選
ヤッターチャンス当選時のAT期待度アップ
BZモードEに移行しやすい
BZモードE 128pt以内にボカンゾーン当選
ヤッターチャンス当選でAT確定

ゾーン期待度

ポイント モードA モードB モードC モードD モードE
0~63pt
64~127pt
128~191pt
192~255pt
256~319pt
320~383pt
384~447pt
448~511pt
512~575pt
576~639pt
640~703pt
704~767pt

▲<△<〇<◎

ヤッターカウンターのポイントが規定ポイントに到達するとCZ「ボカンゾーン」に突入しますが、この規定ポイントはA~EのBZモードで管理されています。

BZモードの移行タイミングは

  • CZ「ボカンゾーン」失敗時
  • ヤッターチャンスorAT終了後(非有利区間から有利区間へ移行時)

の2種類となっていて、ヤッターチャンス当選まで転落しません。

それぞれのモードでチャンスとなる規定ポイントが異なり、高モードほどヤッターチャンス当選時のAT期待度がアップします。

ゾーン狙いをするのは難しいと思いますが、128pt以内のCZ当選が連続している場合は、モードEの可能性が高いのでヤッターチャンス当選まで追ってもいいですね。

狙い目

▼狙い目
通常時400G~
ドロンカウンター40pt~
ヤッターカウンター580pt~

本機はヤッターカウンターのポイントによって期待値が大きく変わってくる機種だと思います。

400G以上ハマっていればポイント不問で狙っていけると思いますが、カウンターのポイント数によってはもっと浅くからでも狙えそうですね!

黄門ちゃまのようにポイント単体でも狙うことが出来ると思うので、合わせてチェックしておくといいでしょう。

やめどき

▼やめどき
ヤッターチャンスorAT後有利区間ランプ消灯でヤメ

基本はヤッターチャンスorAT後有利区間ランプが消灯したらやめてOKです。

ヤッターマン 絶対正義 有利区間ランプ

規定ポイント示唆演出

  • カウンターに稲妻発生…規定ポイント到達示唆
  • カウンターの数字が赤…次回ポイント加算でCZ濃厚

カウンターで規定ポイントを示唆しているので、

  • カウンターに稲妻が発生したら少し様子見
  • カウンターの数字が赤くなれば次回ポイント加算まで

というように即ヤメしないほうがいいですね。

その他即ヤメしないほうがいい演出は以下をご覧ください。

BZモード示唆演出

ヤッターマン 絶対正義 ヤッターボタン
パターン 示唆
青色明滅
(通常)
デフォルト
青色明滅
(早い)
モードB以上示唆
青色高速点滅 モードB以上期待度大

有利区間移行ゲーム・CZ「ボカンゾーン」失敗後の1G目は、筐体右側にあるヤッターボタンのYの部分の点滅パターンによってBZモードを示唆しています。

高速で点滅した場合はモードB以上の可能性が高いので、モードE天井である128ptまで様子を見てもいいですね。

ヤッターマン 絶対正義 赤カーテン

また、通常時の第3停止時に赤いドクロカーテンが出現した場合はBZモードB以上濃厚となります。

ワンポイント示唆演出

本機はプレイヤーに不利なことが起こった場合に「ワンポイント」という聖闘士星矢の不屈ポイントのようなものを獲得する可能性があります。

ヤッターマン 絶対正義 オーラ大

第3停止にオーラ大が発生した場合は、次回ヤッターチャンス当選時のAT期待度50%or再起動チャンス突入となるので、ヤッターチャンス当選まで追ってもいいと思います。

ダンゴ
ダンゴ
再起動チャンスはAT期待度約40%+AT当選時は真or極絶対正義(上位の上乗せ特化ゾーン)スタートという恩恵があります。

スペック

ヤッター
チャンス
AT 機械割
設定1 1/335.7 1/960.6 97.4%
設定2 1/322.3 1/909.5 98.5%
設定3 1/308.3 1/874.5 100.2%
設定4 1/286.2 1/790.1 102.8%
設定5 1/239.0 1/621.1 106.0%
設定6 1/164.2 1/436.0 110.0%

導入日・導入台数・コイン持ち

ヤッターマン 絶対正義 筐体
導入日 2020年5月11日
導入台数 約5,000台
メーカー サンスリー
タイプ AT機(純増2.8枚)
コイン持ち 約51.5G/50枚

打ち方・リール

リール配列

ヤッターマン 絶対正義 リール

通常時の打ち方

左リール枠上~上段に黒BAR狙い、右リール適当打ち
ヤッターマン 絶対正義 打ち方

▼▼▼


①スイカテンパイ時
ヤッターマン 絶対正義 スイカ
⇒中リール赤7狙い

スイカ スイカ揃い】
チャンス目B スイカハズレ】


②その他
⇒中リール適当打ち

弱チェリー 角チェリー+右リール中段ボーナス絵柄/スイカ以外】
強チェリー 角チェリー+右リール中段ボーナス絵柄/スイカ】
チャンス目A ベルハズレ】


AT中の打ち方

基本は通常と同じ、ナビに従う

左リール黒BARを目安にチェリーを狙い、右リールは適当打ちでOK。

スイカテンパイ時のみ中リール赤7を目安にスイカをフォローすれば、取りこぼし無し+フラグ判別可能となります。

ちなみに、本機はATのみで出玉を増やすタイプとなっているので、目押しが出来なくても遊技上は問題ありません。

設定変更・リセット

設定変更 電源ON・OFF
天井 リセット 引き継ぐ

設定変更・リセット後は有利区間がリセットされるので、朝一有利区間ランプが消えていれば設定変更・リセット濃厚となります。

ヤッターマン 絶対正義 有利区間ランプ

また、電源ON・OFFのみだと1G目のレバーON時にカウンターが復帰するので、変更判別はわかりやすい台ですね。

動画

PV

イチカツ メルマガ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。