【マクロスフロンティア2 Bonus Live Ver.】打ち方・中押し手順/ビタ押しバー揃いでART抽選あり

スロットマクロスフロンティア2BLV 打ち方
©SANKYO

どーも、
Surface Pro 3 買っちゃったダンゴです(* ̄▽ ̄*)
まだ使いこなすにはもう少し時間がかかりそうですが。。(^_^;)笑

今回は、パチスロマクロスフロンティア2 Bonus Live Ver.の
打ち方解析とリール配列
です。

オススメは中押し!
ボーナス告知画面でバーを揃えるとART抽選が受けられます☆

それではどうぞ(・ω・)ノ

----------スポンサーリンク----------

マクロス2BLV 打ち方・リール
◆通常時◆

★最初に狙う絵柄
中リール枠上~中段に緑7狙い

①中段チェリーor緑7orピンク7停止時
⇒左リールBAR、右リール赤7狙い

②中段スイカ停止時
⇒左・右リール緑7狙い

③上記以外
⇒左・右リール適当打ちでOK

◆ボーナス告知時◆

・告知画面でBARを揃えると1度だけART抽選

▼アルトボーナス(青7揃い)
①右リール枠上~上段にブランク狙い
②中リール「BAR・スイカ・青7」をビタ押し
③左リール枠上2コマ~上段にチェリー下のBAR狙い

▼アルトボーナス以外
①右リール枠上~上段にBAR狙い
②中リール「BAR・スイカ・青7」をビタ押し
③左リール枠上2コマ~上段にチェリー下のBAR狙い

◆リール配列◆

macros2-blv reel

マクロス2BLVは、通常時でも変則押しによるペナルティがないので、
全小役をフォローしつつ、設定差のある強スイカA・Bが見抜ける
中押し手順がオススメです(*^^)b

また、ボーナス告知時にBARを揃えると、
1度だけART抽選を受けることができます

失敗しても何度でも挑戦できますが、
ビタ押しが必要になるため、
なかなか揃えられない場合は、
普通にボーナスを揃えたほうが得かもしれません( ̄▽ ̄;)

本機のボーナスはすべて純粋なボーナスとなるため、
目押しが苦手な方はちょっと苦労しそうですね(^_^;)

マクロス2BLV レア小役停止形

▼チェリー(2枚orリプレイ)
・中段チェリー…左リール中段チェリー
・強チェリー…2連チェリー
・弱チェリー…3連チェリー

▼スイカ(5枚)
・強スイカA…中段揃い
・強スイカB…左リール緑7+斜め揃い
・弱スイカ…斜め揃い

▼チャンス目(1枚)
・スイカハズレ

中押し時

上記は中押しした場合の停止形なので、
順押しすると、2連チェリーが弱チェリー、
3連チェリーが強チェリーと
見た目が逆になるので注意です。

実戦上、強スイカ確率と強スイカ+アルトボーナスが
高設定ほど優遇されているようなので、
中押しでしっかり判別したいところですね(*^^)b

 

◆おまけ◆
「こんなスロットは嫌だ②」
こんなスロットは嫌だ2

クリックでブログランキングがアップ!
読者さんの「こんなスロットは嫌だ」も募集中ヾ( ̄▽ ̄)ノ

 

関連記事


管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな25歳・男で、現在は会社員+個人事業主として、マイペースに暮らしています( ̄▽ ̄)ノ

学生時代はスロットで100万円以上負けて、友人や親から借金をするようなどうしようもない奴でしたが、立ち回りを改善した結果、今では月平均10万ぐらい勝てるようになりました。

さらに、スロットで勝つ能力を応用させて、ネットビジネスを始めたところ、月10万以上の収入を生み出すことに成功!

100万負けの落ちこぼれ大学生が這い上がった方法をメールにて配信していますので、興味があれば読んでみてくださいヾ(´▽`*)ノ

ブログランキング参加中!

最後まで読んでいただいてありがとうございますm(__ _)m
記事を読んだ結果、「まあ押したってもええかな」と思っていただけたら、
下バナーをクリックしてくださいヾ(´▽`*)

1日1回でOKです♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ 

One Response to “【マクロスフロンティア2 Bonus Live Ver.】打ち方・中押し手順/ビタ押しバー揃いでART抽選あり”

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

ダンゴ

どーも、ダンゴです。
スロットが好きなので、「どうせ打つなら勝ちたい!」ってスタンスで、空いた時間にのんびり期待値稼働してます( ̄▽ ̄)ノ
(たまに遊び打ちもしますが。。^^;笑)

今はスロットで培った「期待値」の考え方を応用させ、ネットビジネスを勉強中!
より良い人生の選択肢の1つとして提示できれば幸いです(*^^*)

物理的に無理になるまでは、いただいたメールにすべて返信したいと思ってますので、些細なことでもお気軽にご連絡くださいヾ(´▽`*)ノ

>>詳細プロフィール

>>メルマガ

>>ネットビジネスのブログもやってます

このページの先頭へ

アクセスランキング