スロット初心者

パチスロ・スロットの天国とは何?判別方法も解説

パチスロ 天国とは
スロ吉
スロ吉
スロットでよく聞く「天国」って何?

そんな質問にお答えします!

この記事を読むことで、スロットの「天国」の意味と判別方法が理解できます。

ダンゴ
ダンゴ
初心者向けに解説していきますね。

スロットのやめどきにも重要なポイントとなるので、是非チェックしてくださいね。

スロットの天国とは?

簡単に説明すると、スロットの天国とは早い段階での当選に期待できるモードのことです。

モードとは?
スロット モード

より理解を深めるために、スロットの「モード」について解説していきますね、

AT機やARTの中には、通常時を「モード」で管理されている機種があります。

このモードは主に天井ゲーム数に影響することが多く、例えば

  • モードAに滞在していたら天井は999G
  • モードBに滞在していたら天井は600G

モードC以上がある台もありますし、モードA・モードBのことを通常A・通常Bという場合もあります。

といった感じで機種によって決まっています。

天井とは、スロットの救済機能のことで、そのゲーム数まで当たらなかったら絶対当選するゲーム数のことです。

例えば「天井が999G」なら「998Gまでに当たらなければ999Gで絶対当たる」ということになります。

で、このモードの一種が「天国(モード)」で、128Gとか100Gなど、浅いゲーム数が天井になっていることが多いので、早い段階での当選に期待できます。

天国モードは判別できる?

スロ吉
スロ吉
天国はいいモードだから、滞在している時は打ったほうがいいんだね。

でも天国に滞在しているかどうかってどうやったらわかるの?

ダンゴ
ダンゴ
機種によっては演出でわかるよ!

機種によってはAT終了画面や通常時の演出などで天国示唆を行っていて、次回天国が確定する演出もあります。

天国確定演出を確認できた場合はまたすぐに当たるので、ATやARTが終わってもすぐにやめずに、当たるまで続行したほうがいいですね。

天国確定演出は機種によって違いますが、それぞれの解析ページに記載しているので、打つ際は損しないためにも必ずチェックしておいてください。

天国に移行する仕組み

機種によって異なりますが、基本的にはATやART当選後にモード移行抽選を行う台が多いです。

モードの振り分けはあらかじめ決まっていて、例えば、

  • モードA…50%
  • モードB…25%
  • 天国…25%

みたいな感じ。

この場合、天国確定演出が出なかったとしても、1/4で天国に移行するので、ATやART後も天国だった場合を考えて、100Gなど天国モードの天井までは回したほうがいいということになります。

ただし、天国移行率が低かったり、天国滞在時の出玉が冷遇されていたりして、天国モードの天井をフォローせずに即ヤメしたほうがいい機種もあるので注意が必要です。

機種ごとのベストなやめどきはそれぞれの解析記事で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてもらうのが1番いいですね。

スポンサーリンク

スロットの天国についてのまとめ

まとめ
  • 天国とは、早い段階での大当たりに期待できるモードのこと。
  • 天国かどうかは演出で判別できることもある。
  • 天国に滞在している場合は基本的には当たるまで打ち切ったほうがいい。
  • 天国移行の可能性があっても即ヤメしたほうがいい場合もあるので、機種ごとにやめどきをチェックしよう!

天国とはすぐに当たる良いモードのことなので、基本的には当たるまで打ち切ったほうがいいです。

ですが、天国移行に期待できる機種でも、即ヤメしたほうがいい場合もあるので注意。

機種によって適切なやめどきが異なるので、損しないためにも必ず機種ごとにやめどきをチェックしたほうがいいですね。

解説動画

動画でも解説してみました。

良ければGoogボタン・チャンネル登録よろしくお願いします^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。