パチンコ解析

【CR聖戦士ダンバイン】スペック・ボーダー期待値・潜伏確変解析攻略

CRパチンコ聖戦士ダンバイン スペック・ボーダー期待値・潜伏確変解析攻略
©Sammy

どーも、
休日はめっちゃ寝てしまうダンゴです(; ̄▽ ̄)ノ

今回は、4/20より全国導入開始予定、サミーの新台
CR聖戦士ダンバインFWNのスペック・ボーダー解析です。

ST突入時は、継続率90%以上で平均12連超え!?

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

大連チャンに期待ができるスペック

ダンバイン スペック解析

▼スペック

大当たり確率 約319.7
高確率 約1/32.4
賞球数 3&1&7&13
出玉
(8C×賞球13)
約1200発(12R)
約800発(8R)
約400発(4R)
約300発(3R)
ST突入率 50.8%
ST継続率 91.9%(80回転)
ST平均 12.28連(7845発)
時短 50回転

▼大当たり振り分け

ヘソ入賞
4R確変(ST80回転)
50.8%
3R通常(時短50回転) 49.2%
電チュー入賞
12R確変(ST80回転) 15.0%
8R確変(ST80回転) 35.0%
4R確変(ST80回転) 50.0%

 

ダンバインは、ミドルタイプのV-STで、
ST突入率は50.8%と低いものの、
継続率はなんと91.9%!Σ(゜□゜)

ST「ダンバインラッシュ」は平均12連以上の爆裂性能の上、
北斗シリーズ同様の「ゼロアタッカー」を搭載し、
高速消化の「ゼロソニック」マシンとして売りだされているみたいです(* ̄ー ̄)b

注目演出は、

・激アツ先読みゾーンの「オーロラロード」
・高期待度リーチへ発展濃厚の「次回予告」
・期待度★4.5のズワァーズVSビルバインリーチ
・キリン柄が頻出する「きりんタイム」

の4つです(*^^*)

これらの演出発生時は、
大当たりに期待しましょう(* ̄▽ ̄)b

 

あと、大当たり確率1/256.0の
ライトミドルスペックもいっしょに出るみたいです☆

こちらもST突入率50%、継続率90.7%と、
大連チャンに期待ができるスペックとなってます(*^^)b

 

荒れやすいスペック?

ダンバイン ボーダー解析

▼ボーダーライン/1000円
・2.5円交換…21回転
・3.0円交換…20回転
・3.3円交換…19回転
・3.5円交換…18回転
・等価(4.0円)交換…17.0回転

▼回転数別期待値
ダンバイン ボーダー別期待値

※6時間稼動、表記出玉、電サポ中の増減ナシ

 

本機はST突入時の期待獲得出玉が多いので、
STを引けないとかなり収支がブレそうです(^_^;)

初当たりを引いても、
50%でしかSTに入らないシステムも
さらに荒れやすさを助長していますね(・□・;)

少しでも安定させるために、
最低でも時給2000円ライン
等価であれば、1000円あたり22回転以上を目安に
狙っていきたいところです。

ちなみに、潜伏確変はないので、
大当たり後は即ヤメでOKです(*^^)b

 

▼おすすめのセグ判別ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。