スロット解析

【魔法少女リリカルなのは】押し順ミスによるペナルティ救済措置条件

lyricalnanoha penalty
©SANYO

どーも、
腕時計がぶっ壊れたダンゴです(´Д`||)

今回は、パチスロ魔法少女リリカルなのはの
ペナルティ後の救済措置発動条件解析
です。

ART中は押し順ミスに要注意!
さらに特定条件下では即ヤメ厳禁!

それではどうぞ(・ω・)ノ

--- スポンサーリンク ---

なのは ペナルティ概要

・ART中、押し順ミスをするとARTが終了する可能性アリ
ART=CZ・ST・ボーナス

▼救済措置
・ART当選までのCZがすべてセットアップチャンスになる
・救済措置が受けられるのは、以下の状況でART終了した場合のみ

▼救済措置発動条件
・ST本前兆中(CZ中)
・STループ率昇格抽選中
・ボーナス中
・エクセリオンモード中
・エターナルコフィン中

なのはは、通常時は変則打ちOKで、
ペナルティはありません。

しかし、CZ-ART・ST-ART・ボーナス-ART中に押し順ミスをして、
MBが入賞した場合は強制的にARTが終了してしまうので、注意が必要です。

他の機種なら前兆を経由して復帰したり、
1セット消滅するとかで済みますが、
なのはの場合はART残りゲーム数・ストック数などが
すべて完全に消滅してしまうという鬼仕様Σ(ノД`||)

 

その代わりといってはなんですが、
上記状況下でARTが終了してしまった場合に限り
天井到達後と同じ状態になる救済措置を受けることができます。

残りゲーム数がいっぱいあった場合などは特にショックが大きいと思いますが、
条件に該当するときは転落後もST当選まで打ち切ったほうがいいですね。

まぁ1番いいのは押し順ミスをしないことなので、
ART中は丁寧にナビを消化していきましょう( ̄▽ ̄)9

 

◆おまけ◆
「デスノート」
デスノート

クリックでブログランキングがアップ!
気が向いたら1日1クリックお願いしますヾ(´▽`*)ノ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。